シャチョー&バヂル先生の色んな旅!

元京都のマインドフルリビングストア、Green e Books(2014年5月で店舗は閉店) シャチョーゆうこと占星術講師担当のバヂル先生の気まぐれジャーナルです。ヨガ、占星術、瞑想、フード、サーフィン、子育て、海外、英語、などを内容に★
ムーラ版だ。下ネタ特集。
こら〜下ネタで期待しない〜(笑)

でもちゃんと下ネタ特集★

Moola Bandha: The Master Key
Moola Bandha: The Master Key
Swami Buddhananda

先日ものすごいマニアックな本を入手しました。
ムーラバンダの本。

ムーラバンダっていうのは・・・
ものすごーく簡単に言うと
体の中の気(エネルギー)を出て行かないように
「ロック」「つなぎとめておく」「つなぐ」
すること。→コレがバンダ。

ムーラっというのは
ムーラダーラチャクラというエネルギーセンターが
会陰部周辺にあり、
いわゆる
「アーソコ」周辺あたり(笑)。
正確には上だったり。

(またこんな語句を書くと、グーグル検索
下ネタ語句でこのブログにきている人が増えますね)

ま、なんせ、肛門x会陰部の間あたりを
引き上げる、という筋肉の動きが
「ムーラバンダ」する、ということでしょうか。


そう、ヨガでは、このムーラバンダをすることで
難しいポーズを可能にしたりするので
自然に発達していくし、してないと難しいのだと思います。

アーソコバンダだけではなく、
腹にもあるし、
アゴでもかけます。

でも、生命の源、ソコは非常に大事な場所です。


エネルギーをロックするということがいかに大事か、
体や精神にどんな良いことがあるかなどが
この本には書かれています。

ヨガや、呼吸法でこのムーラバンダをよく
言われますが、なかなか
「ムーラバンダ使え」
といわれても
なかなか逆立ちやハードなポーズをしているときに
「アソコを引き上げろ」
といわれて出来るのか?
はたまた
自分も出来ているんだろうか?

自分では、やっていてもなかなか上手くつかえてない、

アーソコパワー(笑)。


実際自分で力を入れて引き上げてみてください。



はい、
どうぞっ。


・・・・・・・・・。

どうですか?

実際姿勢が良くなったりする気がしません?
お尻に力も入るし、尾てい骨から脳みそにかけて
少し糸がはる感じがします。

男の人はどうなんだろう?
(竿と穴の間の上のあたりだそうです)

でも
新しい生命を生み出すだけの
ポテンシャルがある場所なだけに、
そりゃーエネルギーもあるだろうなぁとも
思うんですよね。

女性は確かに多方面で使う筋肉だと思います、ハイ。
細かく説明しなくても分かるとは思いますが。


ちょっと話は違うけど
瞑想をちゃんとやっていて、
1週間から10日ほどたってくると、
なんだかよくわからんのだけど妙にムラムラする
という経験がありました。

調べると、ある文献には
瞑想を始めて1週間くらいはどうやら
性欲がなにゃら開花するとの事が書いてあったんで
ちゃんと瞑想できてんだなぁって
思ったことがありました。

やっぱり
エネルギーワークなんですね。

結局その、
「感じる」

ってのは下で感じているわけではないのですよね。

だから余計頭であーだ、こうだと緊張してたり
考えたりすると楽しめないわけだ。

思い当たります?


脳みそで「感じていて」
要は「ソコ」からエネルギーを脳まで
持ってきて刺激できるか、って事なのかな、と思います。

実際それらの「体」という道具を使って行う
エネルギーワークというのはかなり面白いものです。

そしたらヨガも、行為も、一緒って事です(!)。

だから
裸(とは限らんか・・・)になって、
二つの肉体のある部分だけが
合体して、どうの、ってだけの行為ではないのだと
思います。

そこに、低俗な描写や表現が必要なのかは
疑問にはなってはきますけど、あ、それは個人の
趣味の問題か!


ぶっちゃけムーラバンダを意識して
ヨガや呼吸法を実践していると、なんだか
変な高揚感(ハイの状態?)があるのは
確かで、この本はまだソコまで進んでないから
でてきてでないけど。

depression(鬱病)mania(躁病)phobia(恐怖症)
neurosis(神経症)hysteria(ヒステリー)には
非常に効果があると記してありました。

副交感神経のバランスがとれ、
交感神経が穏やかに、ということ。

どういうことかというと、
自律神経が整うってことでしょうかネ?

ヨガであれ、セックスであれ、
どんな形であれ、ムーラバンダ、骨盤底筋の辺りは
健康にも、精神的にも良いから
使え、ということでしょう!(笑)。

そう、ジョンとヨーコも言いました、

Make Love, Not War.



まじめにエロを科学する。


やっぱり、鞭(ムチ)と、ロウソク&ハイヒールで
目を見て真剣にそれらを説明すると
そんなの語ると変態だと思われるんすかねぇ。




・・・ウソですよ★



明日は情熱の夜!
スペイン語でしゃべるナイト
La Noche Espanol!



| green-ebooks | 読みやすい洋書レビュー | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ねじる


今日
やっとダラダラ生活を頑張って抜け出すため、
今年初、久しぶりに私の好きな先生のクラスに
行ってきました。ヨガです。

寒いよ〜出たくないよ〜って思ってたので
家でダラダラヨガしかしていなかったのですけど

久しぶりに思いっきり呼吸し、思いっきり
ねじって頑張って動いたら

「ほんとに気持ちよくすっきりした!!!」

でした。この時期どうしても停滞してしまうんです。
小学校のマラソン大会の名残かどうか
わかりませんけど。
(ちなみに、小学校の時のマラソン大会がいつも
ビリだったので未だにこの時期憂鬱になるんです(笑))

ちなみに
今日のヨガクラスでは

ねじりました。

体をねじりねじりねじり。
なかなかない動作なんですけど。

しかも足を反対側のおなかの上において
足を立ててそんでもって体をねじってひざにひっかけ・・・

ここに記述してもわかんないでしょう〜フフフ。
苦しくて息が出来ないけど
妙な快感で萌えてました(笑)。

ねじるって。ねじるって!!

でもどうやら老廃物にとっても良かったみたいです。
(あら、上品な書き方ですね)

1ヶ月ほどサボってましたがその先生のクラスにでたら
毎回帰り道で
「ヨガ最高!」って叫びたくなります。

なぜかわかんないけど。
そんな先生のヨガクラスはコチラ

おっと、うちでお世話になっている
超ヨギーなテッドさんのクラスはコチラテッドさんのヨガは本当に丁寧で
理論と、愛で教えてくれます。日本語も流暢なので是非
オススメ★


昨日は滋賀にある、ヨガのスタジオチッタさんにお呼ばれして
占星術の話をさせてもらいました。
(オーナーの青木さん、超感謝、ありがとうございました)

めちゃめちゃ集まってくださって
すんごい楽しかったです。やっぱり乙女はみんな星占い大好き
ですよね(笑)。
そんな滋賀の新生スタジオはコチラ


占星術は心のヨガ。
私の中でこの二つ(ヨガと占星術)は切っても切れない。
そんな楽しさをわかってもらえるって最高。

そして
コレもひとつの心のヨガ的な感じですが
明日は
カラーセラピーの日!



そして金曜だから英語の朝練もあるよ!


The Ascendant
The Ascendant
Jodie Forrest

| green-ebooks | 読みやすい洋書レビュー | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
唐の国へ行ってみた


久しぶりに
映画を映画館に見に行きました。

エンターテイメントとしての正しい映画の
見方というか。

お金がかかっているという話題のレッドクリフを。
多分DVDだったら絶対見ない類の映画でしたので。

確かに金かかっとるね〜★
と関心。
ストーリー自体は三国志を元にしたものなので
三国志の知識が全くない、私には
不安があったものの・・・。

でもキャラとストーリー設定はわかりやすかったので
うとい私でも流れは楽しめたけど、
なんともアジアくさい映画というか、
演技のわざとらしさと不自然さがなんとも(笑)。

でもキャラ設定がわかりやすかったともいえます。


しかしながら、
私の目は
衣装や小道具に釘付け・・・。
襟の柄や、長くたれる衣が美しくて、キャラクターが
着る素材や、色などもすごくマッチしていたので
演出というか、小道具の演出にすごく見とれました。

刀やちょっとした、中国古代のモチーフや柄が
すごく素敵。
宮廷のシーンの、インテリアなんかは、
NYとかのお洒落チャイニーズレストランとかに似ている(こんなん
いうたら怒られるかしら)
のとか、なんとなくシンガポールとかにある骨董品やさんの
雰囲気がして。
薄い衣と、重厚な紫檀や黒檀の家具っていうのが
やっぱり
血をざわざわさせてくれるというのか。

フェイクだけど優雅で優美さを演出してくれて浸れました。

あの、アジアの重厚さというか、自然から得たモチーフを
装身具や家具に織り込むのがたまらん。

唐草の模様や、紋章、シルクロードの
匂いがして、なんだかそれだけでロマンが2時間広がって
いました。

何より、ストーリーや演技や売り方は別として、
感覚としてこのレッドクリフのよいのは、
「中国」に行った気になれたこと。
(多分小道具とか衣装で)

旅行した気分になれる映画ってなかなかないです。
ただ、大自然は実写ではなく、グラフィックだったのが
なんか残念。。。山や川をコピペするな〜!

やっぱり大自然は自分の目で見たいものですね〜
あ〜早く行きたいな、どっか旅行・・・!!!

おっとぉ、その前に
土曜日は
こんなイベント


タダで占星術鑑定してもらってください



The Night Before Christmas: A Pop-Up (Classic Collectible Pop-Up)
The Night Before Christmas: A Pop-Up (Classic Collectible Pop-Up)
Clement Clarke Moore,Robert Sabuda


はっっ

もう・・・クリスマスですか?

って感じです(汗)。

年末ってどういうことや・・・師走ってなんや・・・
大掃除というものを取り組む時期にやってまいりました

心も体も部屋も大掃除しにかからねばっ
| green-ebooks | 読みやすい洋書レビュー | 14:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
最近の悩み



しょーもないことで
悩んでませんか?

そんなくよくよさんには・・・カラーセラピー!
明日11/28の夜はこんな素敵なボトルが並びます
そしてこの中から元々持つあなたの色ボトルを割り出してくれて
そして今のボトルをあなたが選びます。
そしてその選んだボトルから今の心情、改善策を導いてくれる、そんなセラピー★心かろやかになります


詳しくはコチラから!


こんな私にも
長年の悩みに加えさらに最近悩んでいることがあります。

いつも前向きでポジティブなことしか、書かない、言わないの
てんちょうの悩みって?!って
なんでしょうね。

それは・・・頑張っても最近

「痩せない」事です。
(多分カロリー採りすぎ)

今年の夏くらいまでは調子よく落とせたのに、
この秋は頑張っても全然痩せる気配なし。
というか
がんばっているのに、
腹がでるのはどういうことや!!!

(というわけでコアリズムを始めたのだけど)

でも
痩せる、痩せないは置いといて、
本当に最近身体を動かすのが超楽しくなりました。

こないだはテニスに行ったのだけど、
もう感激するくらい楽しくて、アドレナリンでまくりました。

ハイキングをしていても楽しいし、
もちろんヨガは最高にラブリーだし、
コアリズムでブサイクに腰を振っていても
楽しくて仕方がないのです。

ここにきて
何で私はこれまで大して運動しなかったんだろう?
とふと思い、

得意の、タラララッタラ〜
占星術チャートを取り出し、
調べてみました。

そしたら
土星がワタクシの第六ハウスを運行中。
(なんのこっちゃですみません)
これは
何を意味するかというと、
「身体の管理の仕方がここ3年くらいでこれまでの
方法と変わる」(大雑把に言うとですよ)

とのこと。

なーるーほーど!

ちょうど土星が第六ハウスに入った時から、
食べ物をガラっと変えようと思いました。

今年の夏から
頻繁にファーマーズに足を伸ばして
コンビニの食べ物を食べなくなったり
アシュタンガヨガというハードに
熱を燃やすヨガに変えたり、
身体を動かすことに目覚めるという感覚で
確かに身体の管理方法が変わった感じがしました。

へぇ〜
すごい★星の影響受けてんのか〜と
自分で関心しました。

ところで・・・、来年また予定していた
西洋占星術のコースが実は中止になりました。。。

期待してくださっていた、皆様、
すでに応募してくださっていた、皆様
本当にご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

しかしながら
その説明会を予定していた12月20日には、
チャリティーで私とゲストが少し、
星に関してお話をして、
これまでコースを受けられた卒業生の方と
私で、15分の無料チャートリーディングを
行います!
定員10名で、小さい会です。

占星術の不思議をちょっぴり体験しに来てくださいね★
詳しくはコチラ
Astro Logos 占星術研究会
「占星術の魅力について語ろう!チャートリーディングナイト」



あと、12月12日の金曜日から
朝早く
英会話レッスンをしたい皆様に・・・。

こんなんはじめます。


7:30から朝食もってきて一緒に英会話の練習しません?



あっ
あと、土曜日の
The Path to the Sattvic Life
テッドさんによる貴重なヨガのお話は
残席あとわずかになりました、参加希望の方は
すぐ電話かメールください!
075-751-5033
info@greenebooks.bet


Kabir: Ecstatic Poems
Kabir: Ecstatic Poems
Robert Bly
| green-ebooks | 読みやすい洋書レビュー | 14:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
エコなアディダス


こないだ、コンバースの黒いスニーカーを買いにいきました。
安くて丈夫で履きやすくて楽な靴をと。

ことごとくこれまでのスニーカーは
はきつぶし(ボロボロ(笑))、
その写真も撮ればよかった・・・というくらい
ボロボロ。そこがベロッと破れているので
もう無理でしょう・・・。

今はレアなので長く大事にしたかった
ヘンプアディダス
さえも代わりに、はきつぶしそうになっているので
さすがに新しい物を買ってもバチはあたらんやろ、と。

家の裏のKナートにてコンバースを買いに
靴売り場へ行きました。値段を確認して、
それでも他になんかあるかしら〜と見ていたら、
来たよ、リサイクル、アディダス。
こんなの。




土に帰るスニーカー、だとか。
ホンマかいなと思いながらも、かわいいのでやはり
リサイクルアディダスに決定。値段倍以上(汗)。

しかし好きな色に中も取り外しできてエコな
素材アピール満載。そういうの嬉しいですね(^^)。


adidas grun
というシリーズで
grunはドイツ語で緑のことらしく、
まあ、私にとっては制服みたいなもんやな。という
使命感から購入。


こないだ何年も履いた、Cペールの靴、
ある日履こうとしたら、姿勢が崩れました。
えっ?と思ってみたら、ヒール部のゴムがことごとく
崩れて靴が無惨な形に。壊れるほど履いた靴には未練は
ありません(笑)。
でもそこまではきつぶした靴にありがとうでした。

そこで思ったのは
はきつぶした、私エライ!
と思いました。

靴が壊れるまで、履くって・・・なかなかないですよね。
服も流行と共に
必ず新しく買う傾向に世の中はあるけど
最近、私が実践しようと思うのは
「つぶれるまで着る」
ということ。

これはウン年間の貧乏生活から身についたとも
いえるのだけど、
以前はあきらめ切れなかったけど最近では

破れた、穴が開いた、という欠陥が出来るまでは
服はきてやろうではないか、と。

それゆえ、選ぶものも
しっかりしていて、ずーっときれそうな
シンプルなものばかりになっていくのだけれど
でも
それでも
自分のセンスがこんなにいいのよ的な服の
着方をする人間でもないので
別に、おしゃれよりも質素でよいか〜自分のスタイルで
よいか〜なんて
あきらめがつきはじめました。

大きな企業がこぞって
「リサイクル」素材や「土に返る」素材を
利用してくれるとうれしいなぁと思います。

実はワタクシ6年も前は、
「ヘンプ産業」にかかわった職につきたかったものです。
日本では麻薬の大麻として
懸念されているヘンプをエコ素材として色んなものに
活用できる可能性を
広げる仕事がしたい!!と。

ものすごく若気の至り的 ヒッピーなアイデアですが
やっぱり私にとっては
そのキモチは今も変わらないのかも知れません。

近い将来、Green e books の雑貨が全て
リサイクル商品や、ヘンプ商品になったらいいのになぁと
他人事のように思うてんちょうです(笑)。

とりあえず、
エコなアディダス、これから散歩が楽しみになりそうです!

あ、あと
来週の月曜日は発音♪クリニックです。
発音が悪い人、聞き取りの力を伸ばしたい人には
オススメです。受けた人には好評みたいです。
人数少ないのでよければ是非どうぞ〜★




アイ・アム・ザット 私は在る―ニサルガダッタ・マハラジとの対話
アイ・アム・ザット 私は在る―ニサルガダッタ・マハラジとの対話
スダカール・S. ディクシット,Sudhakar S. Dikshit,Maurice Frydman,モーリス フリードマン,福間 巌

この本は私がお世話になったヨガの女性グルの
一番お気に入りのオススメの本。
彼女は本当に哲学が一環しているヨギーで
そんな彼女のヨガクラスを受けていると
「集中をする」ことの
大切さを思い知らされ、新しい自分を発見させられた。

話をしていても、彼女の哲学は
ヨガのクラスとなんら、変わらない姿勢。

そんな彼女のオススメの本ということで
すばらしい本に違いないので今、注文中です(笑)。
| green-ebooks | 読みやすい洋書レビュー | 18:12 | - | - | pookmark |
洋書とてんちょう


私のブログを読んで、あんまり
洋書屋のてんちょうであるということを認識していらっしゃる
方は少ないのではないだろうかと
思うことがよくあります。


占星術や、旅行、はたまたくだらないことから
イベントの告知など割と、洋書と全く関連性の
ないことを書いているので・・・。

良く聞かれる質問ですが
「やっぱり本が大好きだったんですか?」

正直この答えは もちろんYES なんですが
「私は文学少女ではありません」

が正しい答えかもしれません。

本=文学 という人間ではありません。

本=情報 という人間です(わりと古い)。

最初に完読した洋書は実は
「家出のドリッピー」(笑)。

二番目に完読したのは
シドニィ・シェルダンの
「ゲームの達人 master of game」(笑)。

わりに、ぜんぜんですよね(汗)。
それが大学生の頃。しかしながら
意外に、洋書って読めるんだぁ・・・!
って自分で関心したのを覚えています。

そう実は今でも、洋書を読むのには
勇気が入るときがあります、それは
・・・誰かから本を薦められたとき(これは日本語の本も)・・・。

だって、せっかく薦めてくれたのだから
期待に応えたい。でも、明らかに(私には)興味が
ない本だったりとか・・・。

そういう時は
本当に、英語学習者のような気分です(汗)。でも、そういうときこそ、発見や、学びがあるからスキップはしません。

逆に、運命的な本に「呼ばれる」事があります。
(それが私流の本との付き合いです)

これはものすごく不思議なマジックで、
その時、悩んでいたり、興味のある事柄に関連する本が
ふと、自分の店の店内をグルっと見渡して
棚整理なんかをしていると
なぜか、なぜか手に取る・・・。そして
その本の裏の解説を読んで

「!!!!!」

・・・というのが私によくある洋書のパターンです。
探していた本、今の私に必要な答えが書いてある本。
最近の出来事を理解させてくれる本。

そんな洋書との出会いの感動を皆様に味わってもらいたい
と日々思っているんですが。

実は
もっと洋書の需要を増やしたいと思っていた頃に
仲良くなった方がいらして、
実は
私と同じように、海外生活をし、外国で仕事もし、
そして英語で本を読み、情報を仕入れる
ツワ者・・・。お話を聞けば興味深く、たどってきた
道も同じような・・・。

聞くと本が大好き、本の虫、リソースは洋書から
というのも同じ観点。

聞くと、紆余曲折して米国で仕事や、マネージャーまで
大企業でやって、後にビジネスマンとして
日本に帰ってこられたとのこと!

なんとも、すごいので近寄り難い肩書きだ。。。
と思う方もいらっしゃるかもしれないけど
これがまた、だじゃれの似合う、
フランクで気さくな、ナーイスガイ。

ビジネス英語や、企業のコーチングなどで
お忙しくされているんだけど
忙しい合間を縫って、
Green e books の事業にも、フランクに

「何か求めている人のためになりたい」

とこの方が
色々と参加してくださったり、
私の英語のスパルタセミナあの「ゲスト講師」として
貴重なネタを講義してくださったりしている
ササーべアキラさん。


去年からはGreen e books のブログの一つ
「一足お先のビジネス★ストラテジー」という
ビジネス書のレビューブログを書いて下さっている。ビジネスといえども全く堅苦しくなく、こんな風に分かりやすくて、面白い。


アキラさんの講義を聴いたり、お話をしていると
『学ぶことの喜び』や『時間の有効利用』というのを
ものっすごく考えさせられます。


いかに勉学を楽しみに変えていくかというのは
私にとっても、アキラさんにとっても
一緒に英語の楽しみを伝道してく
キーワードなのかも。


そして私が、教えたいのだけど、なかなか上手く教えられない
「洋書の読み方のコツ」

「洋書との付き合い方」
の提案をしてくださる
洋書の読み方講座の講師が
実はこの方。
私が出来そうで、出来ない、洋書のよさを伝えることを
私の代わりにお願いしています。

私がやると、いかにも
「宣伝やろ」っぽいし(笑)。

なのでプロの洋書の読み方
そして洋書からいろんな情報を得たい人。
私のような
占星術オタク見たいな人は、日本語の文献より
英語の文献をそのまま読む方が
勉強になるという方も居ると思います。

読み方を教わることで
洋書は大事な情報源 へと代わっていきますね★

洋書をもっと気軽に楽しみたい方、
どうしても洋書からのリソースが必要な方。
アキラさんと話すことで、そんな悩みや不安が
解決するかもしれませんから、興味があれば
是非オススメです!



Green e books の一生モノシリーズ。
ザクザク読める!洋書読み方講座

2008年9月13日(土)
19:00〜21:00
参加費:3000円
講師: ササベアキラ さん(Sasabe&Co. 代表)

分かりやすい表現が人気の講師、まだ訳されていないビジネス書レビューブログ、
「一足お先のビジネス★ストラテジー powered by Green e books」の著者。
「てんちょうの英語短期習得セミナあースパルタ版」のゲスト講師として英語のスーパーテクニックを教授する、逆輸入ビジネスマン、ササベアキラさんがお送りする、洋書読み方講座。



これまで洋書(または英文)にチャレンジして 挫折している人! なんで挫折したのか どうやったら苦せず読めるようになるのか。 そんなあなたにすべて種明かしをします! テレビと違って 本はイメージする楽しみがあるから 脳みそに効く。
テレビばっかり見ている人 、その内容を5年後10年後に覚えているかな? でも小学校の時に読んだ本の内容は結構覚えていたりしませんか。
普段の日常に刺激ないよなぁ、なんて人。是非英語で官能小説でも読んでみませんか。
この機会に是非、洋書との付き合い方をエキスパートから学んでください!


○日本語の本がこんなにあるのに〜あえて洋書を読むメリットは?
○正しく選べば挫折しない!洋書の選び方のコツ
○洋書をバリバリ読んでいる日本人の頭の中はどうなってるの?
○日々の生活に洋書を取り入れる!洋書を楽しむ方法

などなど!

ササベアキラ 
2004年にSasabe and Co.を設立。
コンサルティングやプロジェクトマネージメント、トレーニングデザインを行う。

アメリカで企業トレーナーとして社員研修
大学院にて組織心理学の研究
日本企業にて多様なビジネスに対応する企業研修の構築ならびにトレーナー育成。
まだ訳されていないビジネス書レビューブログ、
「一足お先のビジネス★ストラテジー powered by Green e books」著者。
「てんちょうの英語短期習得セミナあースパルタ版」のゲスト講師。


他人より先に洋書を読んで億万長者になりなさい
他人より先に洋書を読んで億万長者になりなさい
三浦 哲
| green-ebooks | 読みやすい洋書レビュー | 13:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
善意とか

Green e books ではレジの横に募金箱を置いています。
基本的に袋はサービスしていなくて、
でも袋がほしい方、必要な方には
50円をボックスに入れて袋を買っていただくと
いうようにしています。

で、、、今日郵便局に持っていったのは
UNHCR協会へ 2910円
WWFJ協会へ 2909円

でした。たくさんのご協力ありがとうございました。
(今年11月くらいからです。正確な日付がわからなくてすみません)

ある、外国人のお客様はいつも来て、
「袋ないの?」といわれます。そのたび、コチラへ募金していただいて。。。
と案内すると、wwfは Rip off (ぼったくり) だよ、なんで君達が協力
しているのか、分からないねっ!
とおこられます(笑)。

ウーム・・・確かに本当に募金がどのように使用
されているのかは知る由もないですけど・・・
でもそういうと元もこもないような・・・(汗)。

でも本当だと信じているんですが・・・。

何が本当で何がそうでないかは本当にわからない世の中。
でも
とりあえず出来ることから始めようですから、まずは
本当に協会にお金が届き、正しき目的に使われているように
信じるのみです。

協力していただきました、お客様ありがとうございました★
じみーですが、続けて参りたいと思います♪



Astrology☆Perception 占星術講座の講師、
凄腕占星術師のKit Adran のチャートリーディングが
ついにGreen e books にて始まります。

Green e books てんちょうの私も、
この方のリーディングの素晴らしさに度肝を抜かれ、
いろんな問題や悩みを言い当てられ、
そしてそれによって
自分自身を深く見つめるきっかけを与えられました、とともに
占星術の勉強を始めました(私の師匠です)。

素晴らしい占星術カウンセリングを体験してください。
Kitのリーディングであなたの人生の捉え方が変わる
可能性大。


8月9日 (土)
@Green e books 店内


予約時間帯:14:00-18:00 予約まだokです!

1時間7000円 (基本的には英語のみ)
もしくは
20分 3000円
カップルの場合、一組 20分4000円

必ず、生年月日、出生時間、出生場所をおもちください


このリーディングの後は
Astrology☆Perception の8月23日から始まるコースの説明会!
第一期を終えた生徒4人とKit Adran による15分無料チャート
リーディングデモもあります。
ご興味のある方はぜひご参加ください
参加無料: 人数限定です

Kit Adran プロフィール:
オーストラリア出身。大阪在住。
7歳の時に師匠と出会い、幼少より占星術に興味を持つ。チャートリーディングは15年以上に渡って続けている。大学で心理学を専攻し、神話、古典文学、哲学、ビジュアルアート、デザインなどを通して分野を深める。後に神経言語プログラム(NLP)、と占星学を専攻。自己認識、自己の気付きに焦点を当てた様々なシステムについて調査を進めるうち、占星学が最も正確であると確信する。
日本国内で7年の、幼稚園から老人まで幅広く英語を教えるキャリアを持つ。「モチベーション」をいかに高めるかということが彼の英語教育スタイル全般に共通すること。

この先生のリーディング、教え方については
こちらの感想をご参考に


Let Life Flow
Let Life Flow
Ramesh S. Balsekar

この本は決して読みやすくありません。
今読書中です。

今、欧米でもっとも注目を集めるインドの賢者が、
普通の人が普通の人生を平和に生きるのに役立つように、
アドバイタ(非二元論)哲学を説いたもんです。

まあ、要約すると、
とりあえず「とらわれるな」と。

とりあえず、全て「流せ」 と。

取り急ぎは、考えに入ってしまわないこと。。。など

瞑想のテクニックと同じで、良いことも悪いことも
「捕らわれない」ということですね。
浮かんでくる思考について行かない、それと
なんとなく同じ感覚という説明がしっくりきます。

でも哲学と言われている割に、
文章はまだ私でもついていけるのでそこまで難しくは
ありません。

昔、聖人がこんなことを言いました・・・とか
こんなお話があります、とか。

そのような「アドバイタ哲学」
今、心を科学する時代、とてもスポットが当たっています。

私も通訳でお手伝いさせていただいた、
ヨガの先生(とっても素敵な尊敬できる師です)
がオススメの文献として、
アドバイタ哲学を薦めてくださいました。

私もちょっと今、勉強中です★
| green-ebooks | 読みやすい洋書レビュー | 15:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
どうなる?日本の洋書事情



先ほど、ある文具メーカーの方とお話をしており
聞いて、びっくりした、速報

http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/2715.html

洋書の大手 Yohan が自己破産を申請?!

そ、それは丸善クローズに告ぐショック。。

ということは、洋書店がまたなくなるってことだから・・・。
しかも
妙に安いセールをするのでそれを衝動買いしたひとが
本を売りたいときにGreen e books に売りにくる・・・。

良いのか悪いのか?!

正直、関西では数少ない洋書店が
なくなっていくというのは実は悲しいことです。

競合があってこそ、商売って成り立つと
思うのですけど、その競合もなくなるというか。

実際、
Green e books は独自の流れで独自のスタイルで
洋古書の販売を行っている分、
倒産も破産も、ないというか(笑)。


あまりにもニッチ過ぎるっちゅうことだと
思うけど
大変だと思うよ、この商売!


というわけでランダムウォークもなくなって
しまうのかなぁ・・・。


たくさんのお客様の期待にこたえる品揃えが出来ていきますように
と、神様にお祈りする、てんちょうでした。

ところで〜お知らせー


Astrology☆Perception 占星術講座の講師、
凄腕占星術師のKit Adran のチャートリーディングが
ついにGreen e books にて始まります。

Green e books てんちょうの私も、
この方のリーディングの素晴らしさに度肝を抜かれ、
いろんな問題や悩みを言い当てられ、
そしてそれによって
自分自身を深く見つめるきっかけを与えられました、とともに
占星術の勉強を始めました(私の師匠です)。
出会いのエピソードはコチラ

素晴らしい占星術カウンセリングを体験してください。
Kitのリーディングであなたの人生の捉え方が変わる
可能性大。


8月9日 (土)
@Green e books 店内


予約時間帯:14:00-18:00

1時間7000円 (基本的には英語のみ)
もしくは
20分 3000円
カップルの場合、一組 20分4000円

必ず、生年月日、出生時間、出生場所をおもちください


このリーディングの後は
Astrology☆Perception の8月23日から始まるコースの説明会!
第一期を終えた生徒4人とKit Adran による15分無料チャート
リーディングデモもあります。
ご興味のある方はぜひご参加ください
参加無料: 人数限定です

お申し込みはこちら
info@greenebooks.net
075-751-5033
| green-ebooks | 読みやすい洋書レビュー | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アイルランドからの土産


以前のスパルタセミナあを受講した、
生徒さんが今日お店に顔を出してくれた。

セミナあがおわってから2ヶ月くらい後に、
ずーっと行きたかったアイルランドに
旅行にいったらしいのです。

彼女はセミナあでも、目標の設定のなかには
アイルランドのことをかなり書き込んでいたので
それが晴れて、現地へ赴くことになって
なんだか私もすごくうれしかったんです。

そして
こんな土産を↑!!

アイルランドで一番有名なチョコレートの専門店で
買ってきてくれたアイリッシュチョコ!
なかなか食べれないっすね(笑

そして、アイルランドの本屋さんで見つけたという
チェー様(チェ・ゲバラ・・・私はチェー様と呼んでいる)
のノート!
ドキドキして一生使えないないかも・・・。

そして、旅での英語を使った感想を書いてきてくれました。


・・・感激ですね。
英語が、もっと身近に、もっと楽しくなるように、と
始めたセミナあ。これがそれぞれの人が実際自分の
目で見たり、自分で英語を体感するような
後押しになっているのを
確認すると、本当にうれしいものですね。


こないだ、ある方に招かれたホームパーティーで
私の友人のアメリカ人も来ていたのですが、かれは
ほとんど日本語がわからない(本人いわく2割くらい)。
でも、人が話しているのを聞いているのがなんだか
不思議でおもろい、と言っていたのですが、その気持ち
すごい分かる!と思いました。

で、わからないんだけど人の話していることを
予想して聞いて、でたまに話が自分に振られたりして、
その場にいることだけでもなんだか楽しかったなぁと
英語がまだ分からなかった頃の自分を思い出したり。

その感覚をもう一度味わいたいなぁなんて思ったり。
そして今もスペイン語を習得中ですが、
スペイン語も、わかりそうで、わからんのがなんとも
たまらんというか・・・。
この過程が最高にいいんですよね。


そして自分がやりたいがために
作ってしまった・・・

「スペイン語でしゃべる☆ナイト」

って知ってました?(8月から月一回スペイン語の日!)
言葉がすこしづつ分かる、あの感激をもう一度!!

という自分のための企画(すみません)。

なんや、違う方向に行ってしまいましたが、
素敵なアイルランドからのお土産をいただき、
彼女の成長に感激した、てんちょうでした・・・。


いいなぁ・・・早くどこか旅行へ行きたいです!


When Things Fall Apart: Heart Advice for Difficult Times (Shambhala Classics)
When Things Fall Apart: Heart Advice for Difficult Times (Shambhala Classics)
Pema Chodron

ペマチョドロンというチベット密教のアメリカ人の
尼さんが書いた、「when things fall apart」。
私はこの本を今読んでます。
直訳すると「物事が壊れていくとき」。
意訳すると、「物事が上手くいかないとき」かしら?

わらえるのがこの本を彼氏が貸してくれたこと。
・・・別れるのか?みたいな(笑

いや、そうではなく、物事を推し進めるときも、
辛いときも、心のあり方を自分で整えて行くことが
出来るというもの。

実際この尼さんは欧米ではものすごく有名な
チベット僧 Chogyam Trungpa という師匠に
師事した数少ない弟子。

心のあり方を科学する、そんな本も最近増えてきましたが
読んで、考えさせられる、とても穏やかでいい本です。
ま、私もまだ途中ですけどね・・・。
| green-ebooks | 読みやすい洋書レビュー | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
明日は大阪でてんちょーセミナあ!


(昨日
グリスタ(Green e books スタッフ)のテスト期間中の
大学生3人を捕まえて鍋をしました。
目をキラキラさせながらー
「美味しいです〜★」

ああ、若いオネーちゃんを食事に連れて行きたくなる
オジサマたちの気持ちがわーかーるぅ〜。)



寒いってすごい!!!

足先の感覚がございません。
店内なのに(苦笑)。

今日から1ヶ月間、50%オフ半額セールを
Green e books では行っております!!
安いですね・・・!!
普通でも安いのに・・・!!!

私が客ならテンション上がります・・・
(だからやるんですけどね♪)
安いっていいな〜


是非どうぞ★この機会にっ
良い本はじゃんじゃん出て行ってしまうでしょう
が・・・。

しかし!!!

明日は!!!!


てんちょうの英語セミナあ
大阪講演です


初の大阪行きです。
といっても中ノ島公会堂の小さな
会議室でやるんですが。

お暇な方、興味あった方、
寒いでしょうが・・・
よろしければ是非聞きにきてくださいね★

来週は神戸です!

てんちょうの英語短期習得セミナあ
ーダイジェスト版ー

●場所:大阪市中央公会堂
(京阪電鉄「淀屋橋」駅下車、徒歩約5分)

1月26日(土) 10:00〜12:00 (第8会議室)

●場所:コミスタ神戸3F 306号室
(阪急、JR「三宮」駅下車、徒歩15分)

2月3日(日) 14:00〜16:00


参加費:¥3800(当日支払)
・予約優先(当日飛び入りも可)
・予約の際は星座を教えてください
・英語を使う場面はありません






The Long Goodbye
The Long Goodbye
Raymond Chandler, Jeffery Deaver


ロング・グッドバイ
ロング・グッドバイ
レイモンド・チャンドラー, 村上 春樹

スタッフのyミンに借りたこの村上春樹訳のレイモンドチャンドラー。
今回レイモンドチャンドラーを読むのは私自身始めてでした。

あまりにも大作すぎて一旦ハマると嫌になるくらいのページターナー。

最初5分の1読んで進んでなかったのに、
いざ、読み始めたら二日で読み終えてしまった。

レイモンドチャンドラーはGreen e books でも、もちろん売れっ子作家第5位に入る。世界的にもあまりにも有名すぎる。

確実に面白いミステリー。
また描写がなんとなく思い起こさせるのは、
私が大好きな「ゴルゴ13」(笑)

ページターナー(Page Turner: 読み出したらやめられない本)
な一冊!
| green-ebooks | 読みやすい洋書レビュー | 13:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECENT TRACKBACK
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE