シュフの色んな旅!

元京都のマインドフルリビングストア、Green e Books(2014年5月で店舗は閉店)のシャチョー、スタッフ、講師といろんな人の書きこんできたブログです。現在は元シャチョー、シュフ ゆうこの気まぐれジャーナルです。ヨガ、占星術、瞑想、フード、サーフィン、子育て、海外、英語、などを内容に★
おもろい男:絡みにくいが仕事はすごい

おもろい男が大好きな

シュフゆうこです

 

長年過ごした京都で是非行って欲しい店といえば

 

salon&bar うえと

http://ueto2011.com/menu/

 

京都らしくシンプルなデザインのお店で

 

有名な知る人ぞ知る木工家具職人の奥様

戸田直美さんが手がけている家具ばかり

 

 


 

 

 

で、そこに絡みにくいが、大変腕の良い?マスターがおります

 

 

 

上田太一郎さん

 

ここのマスターは私を幼稚園から知る

いわゆる幼馴染みたいなもんだけど

 

小さい頃から絡みにくいやつで

なんやねん

とつっこまずにはおれないことがいつも満載

 

私はお酒があまり飲めないけど

飲める人はを連れて行きたくなる

 

通なものが出てきたり

グラスがとても素敵だったり。

 

ワインが好きとかいう人には是非行ってもらいたい

 

私は飲めないので、ノンアルコールカクテルとか

作ってもらったり

高級ジュースみたいなんをいただくんやけど

また、格別。

 

この絡みにくいマスターは

ほしのやさんなどに呼ばれて

出張バーとかするらしいから、かなり腕が良いんだろうと

思う。  もしくは絡みにくさが買われてるんだろうか(笑

 

幼馴染だからこそ

絡みにくくて

あまり話もしないけど

京都に行ったら、京都らしさと、彼らしさを堪能しに

友人や知人と行きたい場所

 

こういう場所があるのは嬉しい

 

飲めないものにとって、バーとか

さっぱりわからない。何歳になっても怖くて

行こうと思えないのだけど、

ここはちゃんとしたバーだけど

安心できる暖かさが絡みにくさと共にあり、

それでいて、クオリティの良いお酒が飲めて、

シュッとしてるから

「素敵なお店」として女子二人とか

デートとか一人で行きやすい

 

今度の帰国のさいには

誰か一緒に行きましょう〜!

| シュフ ゆうこ | TRAVEL MANIAC | 12:13 | comments(0) | - | pookmark |
京都αステーション!


 

 

 

シュフゆうこです

 

 

ふふふふふ〜

日本に帰国の際に

京都αステーションに出演してきました。

 

 

初、ではなく、2回めのラジオ出演でしたが

やっぱりこういうのは楽しいもんでした!

 

素敵なお姉さま

京都カラスマ大学、学長の文筆家高橋マキさんから

お呼びがかかり、

出演させていただくことになり、

本当に嬉しかった〜

 

出演というより、

占星術と言ういわゆる占いについて私なりの

視点で、話ができたこと。

 

そして、今や伝説のGreen e books について

語れたこと。

場所はなくなっても、存在についてまだ話が

できるなんて!

本当にそれが嬉しくて。

 

よかったらこちらから聞けますので、ぜひ聞いてください!

 

 

 

 

そして

今週

2018年6月17日にも

12時30分から12時45分まで

2部が聞けますので、ぜひ

京都αステーションにTUNE INしてくださいね!

 

 

取り急ぎお知らせです〜!

 

 

 

 

 

| シュフ ゆうこ | TRAVEL MANIAC | 21:31 | comments(0) | - | pookmark |
タロットは当たるのでしょうか?


 

 

シュフゆうこです。

 

(シェフではありませぬよ、シュフですよ。)

 

 

以前のお店でのマネージャーだったぴかこがオーストラリアに来て、

そしてブログにもカムバックしてくれました・・・!

 

私にとっては

一緒に仕事をしたり、同じ何かを一緒に盛り上げていくことができるとは

嬉しい限りです。

面白いブログを楽しみにしています、私も!

 

ところで、今日はタロットの話をさせてくださいますか。

 

私の本職は占星術コンサルタントでありますが、

私の趣味は、いろいろありまして

その中でも大好きなのは

家族や友達を強引に招きいれて

オフィスに座らせてやる

カードリーディングです(笑

 

まあ、占い師だから、占星術と一緒にやればいいんですが、

カードリーディングはどうも私の

本職のように思えないんですね。

私よりずっとセンスがあって、スキルの高い方々がいるので、

本職としてできないように思えます。

というか、それを仕事とは考えたことはないんです。

 

ただ、日常生活では私は

カードはいろんなことに使いますし、勉強させてもらっています。

 

特にさいきんは

このカードが素敵でつい購入してしまい。

 

 

wild unknown tarot というものすごく素敵なタロットのデッキ。

これで

タロットカードの趣味リーディングを新しく始めたんですが、

いや〜

 

「すごいわ〜」。

 

当たるとか

当たらないとかもうそれを超えて、

 

タロットカードが

完璧な答えをくれていることに一人で驚愕しております(笑

 


 

旦那さんにあることがあって、

そのことについて

カードに答えを求めました

 

「ものっすごく、バカな私でも納得するようにわかるように

白なのか、黒なのかカードを出してください」

 

まあ、完璧な答えでした

 

その結果が実際出てきて、そのカードが全てを物語っていたという

ことに気づく。

 

うまくは読めないけど、

このカードのエネルギーは分かるで!

 

どんなカードも同じようにちゃーんと

答えをくれてます。

 

全部バラバラで答えが一致してない時は

聞かなくて良い質問、大した質問とちゃう、ということもわかってきた(笑

 

 

ふふ、もっとタロットカードもマスターしたいもんです。

20年ほどかけて、勉強しようと思います!

そして70歳くらいになったら

ヘッドバンドとかしてヒッピーな格好で街のどこかで5ドルとかでやりたい。

 

そして6月帰国も後僅か。

 

実は!わたくし、イワサキユウコが

今回の6月帰国で京都のラジオ曲αステーションに出演予定です。

フィットフォーマイライフ fit for my life という番組のDJで

京都カラスマ大学の学長、高橋マキさんに招待していただき、

日曜日のお昼の番組に出演予定です!

 

こないだはバイロンベイのローカルラジオ局の番組に出演させていただき、

初めてなのに、英語でしたが、今回は全部日本語。

 

普通にめっちゃ嬉しい〜!αステーション密かに京都にいる時は何気に

よく聞いてたしなあ。

 

そして

帰国の際のワークショップ、鑑定はこちらです。

 

実は

鑑定はなぜか?今回まだまだ枠がありまして、

よければ鑑定、興味のおありな方はサイトの詳細を確認頂いて、ご連絡ください〜!

 

6月帰国鑑定 スケジュール

 

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

 

 

ワークショップ (日本京都と大阪です)

 

Patchouli的占星術Life のススメ

https://sunny-international.amebaownd.com/posts/4212674

 

YOGA x 占星術 マキとパチュリ の座談会

「ヨガや占星術を活用した、しあわせのあり方」

http://blog-tencho.greenebooks.net/?eid=954435

 

占星術ws in 大阪

試練や挑戦を超えて最高の人生にするには

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

 


 

 

 

 

 


 

| シュフ ゆうこ | TRAVEL MANIAC | 18:43 | comments(0) | - | pookmark |
Monday is my day 月曜日

シュフゆうこです

今日は月曜日。

月曜日は、旦那さんが単身赴任の時は私の休日(4時間だけですが)です。

月曜日は、旦那さんがいる時は、デートの日と決まっています。

月曜日はだから大好き!

ええ。大好きな我が子でも、やっぱり1日くらいはブレイクが必要で、

この月曜日があることで、母がんばるわーと思えます。

とはいえ、私の休日は大抵、何するか、といえば、おきまりの

サーフィン、ランチ、買い物。

もしくはマッサージ、ワックス、、、大したことはしないのですが・・・。

今日はまた美しい天気で、

波はどこもとても小さいので

唯一波のある、

普段なかなか行かない場所へ 一人で

勇気を出していきました。


フィルターなし今日の海

そしたら何とも息を飲む美しさの海でした。

海水はまだまだ暖かく、

エメラルドグリーン、

まるでゼリーのようなグロッシーな動きで

波は割れていく。

常に見える範囲にいる、イルカ達。

もうただその美しさを

海から見るだけではい、充電完了!

それだけでなく、

良い波に乗れたら、

自分が少しでも上手くなったような気がしたら、

もう十分ハイになれる。 

今日も海上でガッツポーズして

「ウォオオオオオ 生きててよかったや〜ん」

と頭の中で叫んだもんね。

英語でBlissful (至福の)

と言う単語があるけど、私はこの " Blissful" な感覚に

中毒性があると思う。

ヨガや瞑想も、この bliss (至福)の感覚が訪れるから

やめられない。

結局サーフィンも、音楽も、買い物も、この bliss を

何度も体験したいわけで、

結局ヤク中と頭の中は同じであるわけですね(笑

もう言い表せない幸せな感覚が、溢れすぎ、その流れで

サーフィンの次は

大好きなカフェへ お一人様ランチ

 Belle general

私はここはこの辺りだとNo.1だと思っている

ていうか食べ物が開店当初からいつ食べても美味しすぎる

パンから、野菜から、スイーツから、コーヒーまで

しかも

オシャレでこだわりがある。 ウェブサイトも素敵よ!

スタイルもある。

店員さんも、丁寧にコーヒーや、フードを作っていることが

明らかに分かる。

今日もやられた

サーモンを使った、フィッシュケーキとサラダの

ランチだったけど、心に残る美味しさで。

これですよ、これ、「心に残る美味しさ」。

これは違うところで食べた写真だけど・・・(笑

でそこからの、

私が好きな服屋さんへ

おばちゃん&おっちゃん達が集う Ballina の街で、

その中にあるおばちゃんブティック。唯一入りたいブティック(笑

そこは

何人かの「おばちゃん」達で経営されているようなんだけど

このシャレたおばちゃん達がいい味出していて、

取り扱っているものは30代up の

「誰でも似合う服」を扱うお店。

何を持っても

「似合うわあ〜 ゴージャスよ〜 素敵だわ〜 私も大好きなのよお、それ〜」

的な言葉の

嵐で、接客業たるもの、これですよね!と言うおばちゃん達で

楽しくて使っちゃうという。

Byronbay バイロンベイはオシャレで明らかに若者の街なんだけど、

この隣町のバリナ(うちから15分くらい)は

明らかに、ジジババの街。

と言うわけで、4時間に、サーフィンハイ、素敵ランチハイ、買い物ハイ

と、3つも至福の時を持てて何とも充実。

こんな贅沢な時間を

持たせていただけることに感謝。

そして

新しいアイデアがどんどん湧いてきた。

クオリティの良き時間を過ごすとアイデアは

ものすごくダウンロードされてくる。

早く形にして伝えたいな!

6月の帰国ももうすぐ。

たくさんの人に会えますように。

それはそうと

6月日本に帰国の際のワークショップなど詳細です。

Patchouli的占星術Life のススメ

https://sunny-international.amebaownd.com/posts/4212674

YOGA x 占星術 マキとパチュリ の座談会

「ヨガや占星術を活用した、しあわせのあり方」

http://blog-tencho.greenebooks.net/?eid=954435

占星術ws in 大阪

試練や挑戦を超えて最高の人生にするには

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

6月帰国鑑定 スケジュール

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

| シュフ ゆうこ | TRAVEL MANIAC | 21:33 | comments(0) | - | pookmark |
天王星とゾゾタウン

 

iPhoneImage.png

 

 

シュフゆうこです

 

天王星が牡牛座に入ったことについて書きたいと思います。

 

他の占星術に関わっている人は、みんな書いているので

何となく、書かなあかんやろか?と思い、書いてます(笑

 

うそうそ。

あんまりこういうのを書くのが

得意でないからかもしれませんが。

 

にしても

 

 

天王星が牡牛座に入って、という占星術的には84年に一回の事が

こないだあったわけですが、

天王星は太陽の周りを84年で一周します

 

牡羊座から魚座までの順番を84年で回るので、一つの星座には7年ほど

滞在するんですが、

天王星は牡羊座を出て牡牛座に移行しました

 

でもちょっと入ってまた牡羊座に戻って、また牡牛座に来年の1月にちゃんと入ります。

 

占星術を扱うものとして、それがどんな意味があるのかについて、

いろいろ考えてきましたし

リサーチもしますし、

でも結局 自分でキーワードや感覚から拾って考えるんですが

 

ものすごくシンプルに頑張って説明してみますと

牡牛座は五感を使った、感覚を扱う星座です

食べる、触る、見る、聞く、匂うなど

そして

天王星は解釈いろいろありますが、何においても革命や、改革、覚醒、をもたらす

惑星であります

 

この7年天王星の革命児くんが

何か味わうことに関してひらめいたり、

物質に対して変革をしたり、

ヴィジュアルも変えてみたり、

その五感で確認できるようなことで、世の中を改革するんですね

 

で、

今日スーパーに言って表示されていたのが、

「6月1日からプラスチック(ビニール袋)の袋の使用を

やめます」

というものでした

 

オーストラリアではすでに他の州など、

無料ビニール袋などをやめていたりするのですが

 

それを見て、

 

「ああそうか、牡牛座に入るもんな」

 

 

この7年の牡羊座滞在は、NEW ENERGY 新しいエネルギーの発掘や開発、革命に

着手するものだったのですが

 

そのNew Energy を持って、何を作り出していくか?が焦点に当たるのが

牡牛座天王星滞在なので、

 

旧エネルギー (石油)で作ったビニール袋 をやめて

新エネルギー(植物や、リサイクルプラスチックなど)で作ったビニール袋へ

 

等々が発展するんだろうな

と思いました

 

その次の双子座(7年後だけど)は新しいコミュニケーション

(双子座のキーワード)の形が焦点となる

 

ということだなと思います

 

それとともに、

大きな焦点が当たるのが、

「お金(貨幣)」のあり方が変わるということでしょうね

 

私は3年後くらいから大きく変わるに着手するんじゃないのかなとよんでいますが、

今すでにビットコインなど、仮想通貨の参入によって、

お金の概念が傾きつつある、

これが

new worldに浸透していく7年なのかなあと

思いつつ。

 

モノとの付き合いも変わる!

まさしくzozotown の

採寸するための服?計測スーツってやつ? とか

 

服など装飾品(牡牛座)

新しい形での計測(天王星)

 

なんてまさしく牡牛座の天王星のキーワードすぎて面白くなってきている。

 

まさに

地球の限られたリソースをいかに使うか、

などの新しい革命が起きてほしいなあと思っていて、

私は何が起きるか?というよりも、

この時代、このタイミングを利用して、

再生プラスチック、リサイクルマテリアル、

リユーズ素材、

などなどを進めていってほしいなと思う、

 

牡牛座のキーワードである、土、Earth, 物質、

農業もきっと変わるし、種や食べ物に関しても

大きく変わっていくだろうし。

 

みんなが住みやすくて

ハッピーな、良き時代になっていくことを願って。。。

 

 

それはそうと

6月日本に帰国の際のワークショップなど詳細です。

 

Patchouli的占星術Life のススメ

https://sunny-international.amebaownd.com/posts/4212674

 

YOGA x 占星術 マキとパチュリ の座談会

「ヨガや占星術を活用した、しあわせのあり方」

http://blog-tencho.greenebooks.net/?eid=954435

 

占星術ws in 大阪

試練や挑戦を超えて最高の人生にするには

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

 

 

6月帰国鑑定 スケジュール

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

 

 

 

| シュフ ゆうこ | TRAVEL MANIAC | 23:41 | comments(0) | - | pookmark |
おばちゃんは今が一番楽しいの

iPhoneImage.png

 

シュフゆうこです。

 

6月6日に大阪での土星と太陽の占星術ワークショップ

(占星術ws in 大阪試練や挑戦を超えて最高の人生にするには

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

 

の前に

どんな方でも気軽に参加していただける、

 

「しあわせ」についての

座談会を人気ヨガ講師の Maki先生と行うことになりました!

 

最近鏡の中の私はだいぶエイジングが進んで、中年具合も進んでるんですけど

昔のイメージからして、おばちゃんってもっと面白くないと思ってたんですが、

かなり楽しい。いや、だいぶ楽しい(笑

 

そんな私なりの、しあわせのあり方について経験を持って話をさせていただこうと

思います。

 

いつも&これまでの講座とは打って変わって、

今回はいろんなジャンルのいろんな立場の方々に聴いていただきたく、

参加費もかなり手軽で、本を一冊買うくらいの値段ですが、お時間があいます方は、

是非遊びがてら、参加しに来てください!

 

詳細です↓

 

 

 

2018年6月6日

YOGA x 占星術 マキとパチュリ の座談会

「ヨガや占星術を活用した、しあわせのあり方」

 

 

人それぞれ「しあわせ」の形は違いますが

自分のしあわせとは何か確信しているものはありますか?

 

日本全国でヨガ解剖学の分野で活躍するヨガ講師 マキと

オーストラリア在住の西洋占星術コンサルタント、いわさきゆうこ(パチュリ)が

それぞれの分野の引き出し&生活からヨガや占星術の考え方を実践、活用し、

経験から考える、「しあわせのあり方」の話を座談します。

 

 

 

参加費:1,500円

日時:2018年6月6日 10:00- 11:30

場所:大阪市中央公会堂 第4会議室

席が限られていますので、お申し込みの方優先となりますが、

当日の参加も可能です。

申し込みはこちらのフォームから

https://ws.formzu.net/fgen/S18092283/

 

その他お問い合わせは

09036145932

pranatomy.yoga@gmail.com(受付担当;Makiまで)

 

 

座談人:

 

 

 

Maki(ヨガ講師、ヨガ解剖学講師、理学療法士)

現役の理学療法士で、また関西を中心にヨガクラスや

全国でヨガ解剖学クラスを展開している。

ヨガ解剖学では頭で覚える知識と、この地球上、

はたまた宇宙に存在する万物の縮図が人間の身体であると感じており、

そういったエネルギー的な解剖学も広めている。

”しあわせ”については自身でも模索中であるが、頭で知っているしあわせから、

身体がすでに知っている”しあわせ”をヨガを通して実践している。

忙しく思われがちですが、家庭に軸に置き、旦那と猫2匹で穏やかに暮らしている。

 

 

 

 

 

 

いわさきゆうこ(パチュリ)

オーストラリア在住

主婦業の傍ら、西洋占星術コンサルタントとして、

世界中&現地ネイティブ向けの鑑定に加えて

日本向けにオンラインでの鑑定&講座を軸に、活動している。

占星術の鑑定では、その人の真のしあわせとは?にフォーカスした

コンサルテーションを行っている。

 

ヨガ通訳などの経験を通してヨガや瞑想にも

生活の重きを置き、サーフィンや自然を大事にした生活の中で

マインドフルネスを実践中。

意識した子育てや、しあわせな日常のあり方について考察している。

願望実現(引き寄せの法則など)としあわせのあり方についてのコラムや

講座も不定期で行っている。

 

 

占星術ws in 大阪

試練や挑戦を超えて最高の人生にするには

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

 

 

6月帰国鑑定 スケジュール

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

| シュフ ゆうこ | TRAVEL MANIAC | 22:36 | comments(0) | - | pookmark |
ビーチウェア

 

シュフゆうこです。

 

 

日本はこれから夏。

 

私は今は季節が真逆の場所に住んでいるので、季節感がないのだけど、

夏は好きな季節。

なんかテンション上がりますよな

 

私達は秋だけど、今日もノースリーブでした。

 

紹介したいものが!

 

私が大好きな ビーチウェアのブランドがある

Seea 

 

イタリアのデザイナーがカリフォルニアに住んで作っているサーファー女子用の

水着だけど、環境を配慮した生地や、パッケージを利用したり、デザインの何から

何までこだわりがある。

この広告動画も素敵!

 

 

 

 

 

私のバリに住む、珍友がリラックスウェアのブランドを作っている

Indigo Sea

 

彼女は私がサーフィンを始めた時に色々教えてくれた師匠。

でもそれ以前にバリ島を色々教えてくれて、毎回素晴らしい助っ人と

なってくれて、この人がいたので、できた経験がたくさん・・・・

今でもその時のモノを預かってもらっているという、未だに借りが(笑

 

彼女との出会いは2010年のようだ

その時の出会いのことをこのブログで書いていた(笑 こちら

 

私はバリによく行っていた頃、彼女の服ばかり着ていて

今は全て着すぎて、薄くなったり、破れるまできたり、となってきたので用途が変わってきた(笑

そのくらい着ている!

 

その珍友は長年、YingYangヨガウェアの製作をしている

Yin Yang ヨガウェア

 

素晴らしい仕事やと思います。毎回の季節のコレクションの

納期に間に合うように、服を作るなんて・・・!!

 

 

本当に好きでないと長いあいだ続けられない仕事。

面倒くさいことや、大変なことあるだろうなあと想像しただけで考えられるけど

ずっと続けて素敵な商品を生み出している。

 

また彼女は

子育てだってしていて、私が妊婦になってから、バリに行かなくなってから今までの

5年の間、

その間に彼女も妊娠出産、子育てもまだまだしている!

 

でもそのあいだには止まることなく、

新しいブランドを立ち上げたりなんて、すごいエネルギー。

 

私もシュフです、と

いい加減言い訳してられんなあと、

思い始めた今日この頃(笑

 

Seea といい、IndigoSea といい、

ライフスタイルと、趣味に情熱を持ったところから

始まるブランドていうのにストーリーがあって、

ファンがつくんだろうなあと思いました。

 

これからどんなコレクションが出てくるのかと思うとワクワクするな〜!

 

 

懐かしのバリ島 また行こう。

 

 

2018年占星術ws in 大阪

試練や挑戦を超えて最高の人生にするには

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

 

 

2018年6月帰国鑑定 スケジュール

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

 

 

 

 

 

 

 

 

| シュフ ゆうこ | TRAVEL MANIAC | 21:14 | comments(0) | - | pookmark |
ビジョンを持つーイメトレ記事からー

iPhoneImage.png

 

シュフゆうこです。

 

洗濯物が山盛りではありますが、

 

「ビジョンを持つ」

 

ということについてここ最近ものすごくよく考えます。

引き寄せるという言葉もだいぶ死語となってきつつある今日この頃でしょうけど、

常にこの引き寄せるというのは、20代からの私の研究テーマでもありました。

シュフになった今でも常に洗濯物をたたみながら、その研究を続けています。

 

今の私の暮らしや、囲まれている環境や状況は

引き寄せたことの延長にあるわけですが、

 

それでも、自分でビジョンを持つ、見る、という事ができる事で

確信になりますよね。

 

この下記の文章は、私のブログサイトでの有料記事でだいぶ前(もう5年前⁈)

に書いたものなんですが、

(なぜか)今日ここに転載したいと思います。

 

今住んでいる家をどうやって「引き寄せた」のかという話です。

 

 


 

******************************

「2013-08-22 引き寄せる? 最近の引き寄せ劇」 より

 

ちょっと今回はおおきな
最近の私の引寄せを例に出してみたいと思います。

私はオーストラリアに移住して、
旦那様と新居を探していました。

オーストラリアに来たのが1日。
これまで旦那様がオンラインで1年近く不動産を見てきました。
3日より早速おうちの見学に行きました。
一日5件くらい回って不動産を見に行きました。
3日と4日で10件近く見に行きました。

もちろん若い私たちにはそんなに貯金もないので
融資をおろしてもらうにも限界があり、
予算内で色々みてみるものの、
なーんかピンとこない。
バイロンベイというオーストラリアの観光避暑地で人気のサーフタウン
の中で、買えば、後ほどバケーションレンタルで
収入の見込みもあるので、それも考慮に入れるものの、
どこもピンとこない。

旦那さんは
ずーっと不動産をオンラインで見続けていたし、
お目当ての物件は、沼地だったのでで私が反対する
というかわいそうな
結果だし、二人ともここ見たい!というところは、
直前で売れてしまうという状況でした。

4日の午後、私たちは不動産を見るのも疲れてしまって、
見た中で決めないといけない焦りを感じていました。

甘いもの&コーヒーが大好きな旦那さんを
カフェに座らせて、私はお決まりのゲームを行いました。

紙を8枚に細かく切って、私と
旦那さんの分8枚ずつ、それぞれ、
私たちの「新居」に絶対必要な条件を書き込む、というものです。

彼が書いたもの、
私が書いたもの、
それを究極の選択仕立てにしてお互い
「本当に望んでいるもの」を絞りました。

例えば
8枚の中からランダムに2枚選びます。
「海に近い」
「土地が広い」

というのを選んだとして、
私が彼に聞きます。

「ものっすごい海から近いの。歩いて出れる海。でもネコの額みたいなくらいの
土地の広さのお家と、ものっすごいだだっ広くて、どれだけ家をたててもある、
3エーカー以上の土地、だけど海まで20分くらいかかる家、どっちがいい?」

という究極仕立てにして8枚の条件を絞り込んでいきます。

(このゲームは私の元々ルームメイトが、彼氏の条件を絞り出すのに
やってくれた面白いゲームをアレンジしたもの)

とりあえず、
私たちが結局3つにしぼっていった条件は
彼?海にものすごく近い ?日当り良好 ?妻の好み
私?旦那の好み ?海に近い ?日当り良好

という結局おなじやないか、という結果で、
満場一致で

お互いが納得し、
海に近く、
日当りのよい物件。

という条件だということがはっきりわかりました。

こういう「何を本当に望んでいるのか」という条件が
見えると実は
潜在意識にスイッチが入る訳です。
「あ、こういうのを本当に望んでいるのね」という形で。

その日の後、
私たちは物件をみて、
「日当りだめ、なし」
「海から遠い、なし」
という感じで、見に行っても妥協しないという感覚をつかみました。

でもまだ見つからなくて、旦那さんは見た中で無理に決めたい風でした。
私はどっちでもよかったんだけど、
しっくりいってない感じに違和感があったので、「いいけどなんだかな〜」と
いっていました。
あるところでお昼を食べた場所のレジ横に
「一枚引いてみ」というオラクル一言カードみたいなおみくじがあったので
私は
「お家探しはどうですかね」と心の中で聞いて一枚ひいてみました。

そうすると
「its on your way」というカードでした。

ふむ、やっぱりそうかと思いまして、
旦那さんに、その旨を伝えました。
その晩、私は
二人でどうするかねーという会話の後で
未来に住む家にチューニング、ある意味、
◎◎なこういう家がいい、という想像をするイメトレではなく、

「私たちがしっくり来ている未来の家はどんな家?」
と私自身に聞いてみました。

そうすると浮かんだのが
薄い緑のペンキが塗られた家で、
ガレージが1階にあり、
家の周りはジャングルのような亜熱帯の
植物で取り囲まれたイメージの家でした。
はっきり、「あるな」と確信しました。

私は旦那さんに
「ねえ、なんかね、薄い緑の家で周りの林がジャングルぽい家やと
おもうねん」と伝えました。
彼はふ〜ん、そうかーという感じでしたが
彼は私のそういうチューニング力を信頼しているので、
馬鹿にもせず、見つかるから心配しないな、its on your wayって
言ってたなあ、と軽くコトバをかわしました。

その次の日、旦那さんは
朝早くから大好きなサーフィンに出かけました。

その朝入ったところは、彼が幼い頃よりお父さんが何度かつれてきてくれた
なじみの場所だそうで、バイロンベイから20分ほど南の街で
7マイルほどビーチが続く美しいビーチタウンの先のポイントです。

そこの波はオーストラリアでも屈指のポイントと言われているらしく
オーストラリアで一番お気に入りの場所だとか。
そこの場所を見下ろす住宅地が綺麗なんだよ、と
帰って教えてくれたとき、
私は「そこで探すのはどうなの?」と聞きました。
「あ、そうなの。実はあさってレノックスの不動産を見に行こうかと
思って調査したんだけど、いい?見に行ってくれる?」。
彼が一番好きなポイントの近くに
住めればそれは幸せなことはないだろうよ、と思うので
とりあえず見に行こう〜♪ということになりました。

その時点で私のその場所への期待は、
「ちょっと手が届かない高級住宅地なんだろうな」と思っていましたが。
不動産屋さんとの約束の時間に行き、丁寧で親切な担当の方が
3件ほど見せてくださったのですが、
レノックスの物件はこれまでとうって変わって、
「きれい」で「手が届きそう」な物件でした。
私たちは、予算との兼ね合いを考えなくても、こんないいとこ住めるんだという
テンションが上がり、
そのうちの1件、いいんじゃない〜となってました。

その担当さんは、
「この辺で子供を育てるのは僕はおすすめですよ、とても環境が最高」
とおっしゃっていたのも、なんだか引っかかりはあったのですが。
(私たちの条件ゲームの中でも「子供を育てる環境がいい」というのがお互い入っていた)

すっかり、バイロンの時とテンションが変わって、その気になった私たちは
次の不動産拝見にある家へ。

角を曲がるところに
「White Lotus Yoga」という看板があり、私はそこに?引っかかりあり。
→後ほど注釈つけます

その住所には私たちは少し早くついてしまって、
お家に近づいて行くと、ものすごく可愛いフレンチブルドックの
犬が柵の中から喜んでハアハアいって迎えてくれました。

プールもあるし、素敵よねえといっていると、不動産屋さんが
見せてくれました。
お家の中に入るとき、
星柄のカーテンに?引っかかりあり。

その後私たちは部屋を一つずつ回ってみたものの、素敵で
いちいち好みにそっている感じ。(フロアがウッドフロアだったり、ガスコンロだったり)
プールデッキまでおりていった時、
彼が指差したものは、
蠍座のマークの彫り物(床に埋め込まれている)。引っかかり?。
(私は蠍座ですので)

その後
家の後ろにある、大きなガレージをあけたとき、
旦那様はボーぜんとしながら、目がキラキラしていました・・・。
元大工さんだった旦那さんは、その大きなガレージを見た瞬間
目がキラキラして、
「おれ、ここがいい」
と言いました。

私は3つも引っかかりがあった上、
そのお家は、
私が以前みたビジョン、イメージと同じだったので、
ここだと確信したし、
「うん。私もここと思うよ。」

二人で、「薄い緑の家やんなあ・・・」と
アングリしました。

力みすぎないイメトレというのが大事です。

まず家探しという時点で、私と彼との概念の中で

「必ず私たちがとっても大好きないい家が見つかる」と
いうのがあった。
彼はお金の心配が少しあったみたいだけど、口に出す度
私は
「本当にいい家はお金には縛られないから」と言い続けて
その度に
「そうだった」と修正していた。

家を見た後、担当の人に「私たちが思ってる予算よりも
だいぶ高いけど、この家気に入りました、でも予算を下げてもらえますでしょうか?」
と聞きました。
元々提示値段よりも300万円ほど、高かったけど最近下げた所だ、とのこと。

ふむー。。。

そこで、不動産やさんが
「でもわからないよ、オファーしてみるのは、してみたらいいよ、
僕が掛け合いますから」というので、
とりあえず、ブローカーと相談して予算の限界を割り出してもらう。

その後、
売値よりも400万円低い値段に
なるのであれば、私たちは買いたいです!と担当さんに伝えました。

その次の日、電話で担当さんから

「すんなりオーナーがオファーを承諾しましたので、希望価格で」

という報告。

私たちは、もちろんその家がよかったしわかっていたけど、驚きでした。

その3日後、オーナーさんが私たちに会いたいという事で
お会いしにお家に伺いました。
5分もしないうちに、旦那さんとオーナー主人はビールを一緒にのんでいました(笑

私はオーナー奥様が紅茶キノコを育てているということで、
私も日本から持ってきたんですよ〜という話から、意気投合し、
占星術、引寄せの話から、「初めて会った気がしないね」というくらい3時間話し込んで、
私たち二人は、オーナー夫妻とすっかり友達になってしまいました。

お家の敷地には
バナナとレモンの木があります。(収穫してバナナは年中食べれる)
最近は野生のフクロウがなぜか住んでいるそうです。
2階のキッチンからはオーシャンビューでたまにクジラが見えるそうです。

周りは鍵をかけた事がないくらい治安のよい通り。
近所もいい人ばかり。


実は私たちの8つづつゲームで書き出した条件にはこんなものがあった。

旦那さん:
海に近い・治安がよい・トレーラーがおける土地のひろさ・日当り良好・妻の好み・ガレージが広い・街に近い

私:
子供を育てる環境よし・日当り良好・旦那の好み・海に近い・街にも近い・広い庭・すぐ住み始められる・バスタブがある

基本的には上記全部叶っておるのです。
そういうもんなんです。
本当に私たちは
願望を「明らか」にし、意思をもってこれを選ぶのだ、と決心するとき、エネルギーは動く訳です。

そして本当のものを選ぶ時には、
ここで書いた「引っかかり」いわゆるサインを見落とさないことです。

サインはたいてい、いろんな所に現れています。
一つ目のサインで、おや?と思う。
二つ目のサインで、やっぱり?と思う。
三つ目のサインで、Goです。
四つ目はありません。
3つ目のサインを疑ってその後逃したらそこから
色々とおかしくなります。

私たちは、万物とつながっています。
全てはエネルギーから出来ているものばかりです。
目に見えないものを理解する、目に見えないものを信頼する事は
多くの人に取ってまだまだ未知の世界かもしれません。

ただ、見えなくともある、という事を理解しましょう。

とてもベーシックなお話でしたが、こんな引寄せもあるんです。

 

 

******************************

「2013-08-22 引き寄せる? 最近の引き寄せ劇」 より

イメトレ大学引き寄せるシリーズはこちらから

 

 

2013年当時、不動産屋さんが持っていたうちの写真です笑

 

占星術ws in 大阪

試練や挑戦を超えて最高の人生にするには

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

 

 

6月帰国鑑定 スケジュール

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

 

 

 

| シュフ ゆうこ | TRAVEL MANIAC | 20:21 | comments(0) | - | pookmark |
薬物中毒か

 

 

シュフゆうこです

 

ちょっとお〜なんか予定計画を立てれば楽しくなってきました。

6月の帰国、

去年から年に2回のペースで帰国を考えているんですが、

今年は11月にフィジーに行くことになっており、

日本への帰国は6月のみになりそうです。

 

そして

ワークショップも鑑定もまだまだ枠がありますので、

鑑定受けたいなと思われている方、

あの人に薦めたいなと思われる方がいらしたら是非お伝えください。

 

鑑定スケジュール&詳細はこちらです

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

 

占星術ws in 大阪

試練や挑戦を超えて最高の人生にするには

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

 

私ごとですけどね

 

オーストラリアに嫁に来てから

子育てと家庭を守るのになかなか必死な毎日で、

向いているだろうと思っていた家事は結構向いてないし、

苦手だと思っていた子育てはやっぱり苦手だと感じていて(笑

 

シュフという職業は

お気楽だ、とか大変失礼なことを独身の時は、ものすごい失礼なことを

少々思っていましたけど、

世の中で一番大変な仕事ちゃうんやろか?!と概念が覆ってしまいました。

本当、全世界、すべての母や父を尊敬いたします。

 

私もシュフ4年生なんですけど

 

きっと、

主婦で家のことや

お母さんであることが

とても好きで、得意な人もたくさんいると思いますが

 

私と同じように感じている人はよく遭遇します。

 

一生懸命私も母親してるんですけどね

あんまりちゃんとできている実感はない。(あかんわ)

 


 

 

でも

2人の息子が元気でわんぱくなんで、

まあ、あんまり神経質にならなくていいか、と雑育してます。(手抜きです)

 

そんな私のシュフ生活の中ここ3年くらいで

メインの趣味はサーフィンになりました。

 

 

旦那と出会った頃から始めたんですが、

まあ、未だに上手くならないこと(笑

 

 

こんな難しいスポーツ初めてやわ、と何度となくやめてやろうと

思うんですが、

ただ一回の、たった一回のですよ、30秒ほどのれてるかどうかも怪しい、

マジカルな波に乗ってしまったら最後、

また死ぬ思いをしても、寒くても、巻かれても、疲れて、筋肉痛がひどくても

「ああ、あの感動をもう一度」

と薬物中毒者のように

また下手くそで恥ずかしいのに、自分から赴いてしまうんです。

 

なんででしょうね。

 

難しいし、体力いるし1勝5敗くらいの確率で、

たまに楽しい❤ となるわけですが。

 

でも行くとね、育児や、家事で疲れた心がめっちゃ癒されるんですよねー

 

自分より大きいものにしばかれる気持ちよさというか。

自分より大きいものにチャレンジする気持ちよさというか。

 

子供達は私よりも小さな存在で、(大きいけど)

守ってあげたり、育てたり、方向付けをしないといけない

 

ママはいつも、ちゃんとしていないといけないわけではないんですが、

ママはいつも、監視したり、見守ったり、世話をしたりしないといけないので、

彼らには私自身は委ねられないでしょ。


 

その役割から解放される

唯一?の時間が海で、自分より大きな存在に立ち向かうというか

やりあってる時間です。海に自分を委ねる時間です。

それがとっても私の癒しになってます。

 

上手くならないし、悔しいこととかもあるんで、

クッソ〜!!!!っていうセッションはいくらでもあるんですけど

それでも

元気に体を動かして、サーフィンに挑戦できること(なかなかハードなんです)

海が近い、素晴らしい環境にいること

サポートしてくれる家族、旦那、友達に恵まれていること

全てにおいて

ありがたく感じれるいい時間なんです。

ささくれた心を瞬時に海は癒してくれる!

 


 

 

サーフィンやヨガ、瞑想を通して共通しているのは、

本来の自分の奥深くにある

何か本当の感覚であれることのような。

 

それにファッションや、カルチャーもついてきて、自分の趣味もそこから

広げられるというかね。

 

私自身、いつでもお気楽幸せな感覚でいれるのは、その一瞬の甘露を

得るために、いろいろ努力することを楽しめるからかなあと思います。

 

以前は年に半年以上海外で一人でウロウロしながら仕事&経営をして、

そのあと

急にシュフ&オカンになるということになって全く以前の生活や

ライフスタイルが変わってしまい、

割とギャップを自覚して受け入れるのに、時間がかかったように思うんですが、

 

また最近なんかそのNOMAD精神が

カムバックしてきた感じがします。

上手く言えませんが、何か自分の中の強さをまた鍛えてきているように

思えます。海で鍛えられているようなそんな感じです。

 

占星術の鑑定やwsも去年からお仕事として少しずつカムバックしていますが

様々な経験や、心の体験を経て、確信できているものがさらに深くなってきている

感覚がします。

 

一瞬の波に乗る、甘露を舐める感覚、

その一滴から私は多くのエネルギーを受け取っているんだな、と

昨日雨ザーザーの中、海で浮きながらいろいろ思いました(笑

 

人生はきっと心が楽しむためにある。そうおもてます。

 

いつまでも精神は育てて生きたいですね〜

 


 

まだまだ枠があります、帰国鑑定 

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

 

占星術ws in 大阪

試練や挑戦を超えて最高の人生にするには

http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-500.html

 

 

 

 

 

 

 

| シュフ ゆうこ | TRAVEL MANIAC | 21:48 | comments(0) | - | pookmark |
6月6日土星と太陽の話をします

 


 

 

 

シュフゆうこです

 

今日は真面目に占星術の話をしましょうか

 

 

土星のおっさん・・・

 

太陽惑星の中でわかりやすい輪っかがある惑星。

その土星は29.5年で太陽の周りを回るのだけど、

一回りして帰ってきたあたりのことを「土星回帰」とか「サターンリターン」と言います。

 

だいたい人は28歳から30歳くらいの時に

辛かったり、厳しい経験をしたりして、

親からはかされたパンツを脱ぎ、新しいパンツを

自分で履く、という経験をします。

 

親からはかされたパンツ、とは

無意識に「こうでなきゃいけない」と刷り込まれた考え方や

生き方、ねばならない、というあり方です。

でもそんなパンツはいつ脱ぎ捨てても良いわけですが

履いていることに気づきません。

 

それでは人生がうまく立ち行かなくなるので、

親にはめられた枠に気づき、辛い経験をしたりすると

その枠をぶち破って本来の自分の

 

「意志」

 

があることになんとなく目覚め、

人は模索し始めたりするんですね。

 

そこから33歳でリセットがある。


 

 

35歳を過ぎて、本来の自分の意志に気づき、

自分自身への罪悪感や嘘がなければ人は

成功体験を経験することが多くなる・・・。

 

鑑定を通してたくさんの方々のチャートを見てきましたが、

土星が私達の人生に本当に大きく関わっているんだなと感じます。

土星は時として、とても残酷だったりします。

悲惨な体験をもたらすことも多々あります。

 

しかし、魂の目指すところに向かう個人を後押しする

素晴らしく美しいエネルギーでもある。

 

その土星をどう捉えて利用するのか。

 

そして素晴らしいその人の人生を構築するには?

 

そんなお話を熱く語りたいという6月6日です。

土星の話と

太陽の話をします。

 

人生を真に素晴らしく生きたいと

日々切実に願ってやまない私が

熱く語らせていただきたいと思います。

 

いつ死んでも悔いないように→(ものすごい蠍座的)

 

ws詳細はこちらです

 

 

2018年6月帰国ワークショップ⭐
占星術のおはなし: 試練や挑戦を超えて最高の人生を作るには


12:30〜14:00
占星術講座  ‥收韻里っさん 試練や挑戦を乗り越えるには


個人の出生図(チャート)において、土星の位置はその人の「苦手」な事を表しますが
同時に「人生でマスターすべきこと」を表します。

人生の中で私達に度々訪れる、試練。大きな試練から、小さな日々のものまで。
それらは私達にとってどんな意味があり、
何を目的とするのでしょうか。
特に28歳から30歳に訪れる挑戦や辛いこと。それらはサターンリターンと
言われ、これまでの人生とこれからの人生の調整を問うていることが
多いのです。

人生に良くある試練や挑戦は多くの場合、土星の動きが影響している事が多く、
個人の「意識」によって
その試練の度合いや事柄のレベルが変わってくるのですが
その意識をどのように利用して
「試練」ではなく、「飛躍」に変換させる事ができるのかを知りましょう。

このワークショップではそれぞれの生まれ持ったチャート(出生図)を手元に見ながら
自分で当てはまる土星のキーワードを探り、自分が人生でマスターすべきことを
認識します。


14:15〜15:45
占星術講座 ◆‖斥枩浦臓/誉犬鮑嚢發里發里忘遒蠑紊欧襪砲



人生80年、後残りは何年でしょう?
その残りの人生を充実させて、楽しく毎日を生きることが誰でも可能ですが
そのためには太陽星座を意識して生きることが近道となる、と西洋占星術では考えられています。
しかし、人それぞれ、太陽星座というのは違う素質や目的を持っており、その
素質や目的を知ること、そしてその上でそれに「なる」ことが人生の充実感、ワクワクすることに
つながります。もともと人は「今世でやりたかったこと」を持って生まれてきますが、
自己探求を通してそれを思いだすと言われています。
その今世でやりたかったことがそれぞれの太陽星座に大いに関わっています。
このワークショップでは人生の最終目的地点を見つけるきっかけをつかむことができるような
知識やお話をおもろく、わかりやすく解説いたします。

ワークショップではそれぞれの生まれ持ったチャート(出生図)を手元に見ながら
自分で当てはまるキーワードを探り、自分で答えを導けるように流れを作ります。

今の人生を最高のもの作り上げるために何を自分の魂が求めているのかを
知りましょう。

講師:いわさきゆうこ(主婦、占星術コンサルタント、西洋占星術講師、ヨガ/占星術通訳)


日時: 2018年6月6日
場所: 大阪市中央公会堂 第4会議室
参加費: 各講座8000円  △鬚匹舛蕕蘯けられる方は15000円
申込みはこちらのフォームから→ https://ws.formzu.net/fgen/S80277145/

お問い合わせは
09036145932
pranatomy.yoga★gmail.com(受付担当;Makiまで)★を@に変えてくださいね



☆いわさきゆうこ
1976年神戸市生まれ 蠍座。
オーストラリア、バイロンベイ在住。
占星術コンサルタント、西洋占星術講師、ヨガ/占星術通訳。

京都在住中に経営していた、Green e booksの外国人顧客に
鑑定を受けて以来、西洋占星術の世界観、その精密で詳細を極める占術と
覗けば覗くほど「本来のベストな自分自信」が浮かび上がることに驚愕し、魅了される。
300人のサンプル鑑定ののち、自分の出生図に示されている通り生きてみようと思い、
占星術鑑定を2009年より京都及び日本国内で本格的に行う。
日本で活動中の時は東京、関西、九州と、全国で占星術講座を行い、鑑定&セミナーも精力的に行っていたが
2013年、結婚して豪州に移住し、第一子の出産を期に日本での活動を休止。
以後、主婦業を中心に子育てとパートナーを支えることに従事してきたが、自分の出生図の導きにより
2017年ゆっくりと活動を再開中。
日本だけにとどまらず、英語でもSkype&対面で世界中(地元オーストラリア、イギリス、香港、ドイツなど)
のクライアントへの鑑定も行っている。

日本語HP : http://astropatchouli.blog74.fc2.com/
英語HP: http://www.blueprintofyourlife.com

★西洋占星術は・・・
12の星座と、太陽、月、及び太陽系の惑星の動きをもとに性格や才能、資質、相性や人間関係、運勢を判断します。
特に、性格判断は詳細を極め、12の星座の一つ一つについてその特徴や心理の細かい分析がなされています。
牡羊座生まれ、牡牛座生まれというのは、ひとつの星座を指しているわけですが、実際には人間の性格は、複数の
星座の性質が組み合わさって成り立っています。どういう組み合わせで性格が成り立っているのかは、
生年月日と出生時間によって知ることができます。

| シュフ ゆうこ | TRAVEL MANIAC | 20:21 | comments(0) | - | pookmark |
| | |









iPhoneImage.png
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE