シュフの色んな旅!

元京都のマインドフルリビングストア、Green e Books(2014年5月で店舗は閉店)のシャチョー、スタッフ、講師といろんな人の書きこんできたブログです。現在は元シャチョー、シュフ ゆうこの気まぐれジャーナルです。ヨガ、占星術、瞑想、フード、サーフィン、子育て、海外、英語、などを内容に★
1日ランチ一回分で「英語人生」

こんにちは、

ぴかこです。

 

日本はお盆なのですね。

こっちにいるとすっかりその感覚が抜けてますが、

遠くからご先祖様に感謝の思いを伝えたいと思います。。。

 

さて、またかと思われるかも知れないのですがちょっとお耳を拝借。

一般的に英会話学校って結構お値段がするイメージありますよね。

入会金もいちいちかかるみたいだし。

だからというかなんというか、私は通ったことがありませんでした。

 

エステと同じく、後々結果が出なかったからと

さらに追加されたり、法外な値段を請求されるんじゃないかという

不安がありました。

 

実際それで成果を挙げている方もたくさんいると思うんです。

でもそれっておそらく明確なゴールを自分の中に持っている方じゃないかと。。。

 

私みたいになんとなく英語は喋りたいけど...

別に仕事で使うとかそういうつもりでもないし...

楽しく異文化交流できたらいいな...

とか、そんなふわっとした感じの方には

いきなりその勉強法はあんまりオススメしません。

成果が出にくいからです。

 

目標ふわっとしてる→いつまでも成果がでない→追加→自信喪失→お金もなくなる

の悪循環。

 

ただ、ふわっとしてるから英語が喋れないと言うわけではありません。

ふわっとでも、英語にまつわる、何かしらに惹かれているのは確かなはずです。

それが重要です。

 

京都の伝説の(自分で言う)洋古書店 Green e books 勤務時代に

「英語のすぱるたセミナあ」の門を叩くたくさんの

「英語難民」の皆さんにお会いしてきました。

過去の受講者さんの感想はこちら☆

 

みなさん、私なんかよりよっぽどお勉強ができる、

賢い方ばかり。

ずっと英語を習っている方、

留学経験のある方もたくさんいらしゃいました。

なのにみなさん「喋れないんです。」とおっしゃるのです。

 

英会話学校で余計に自信なくしてるんちゃうのかな?と思うほど。

 

「自信」だって英語を喋るのにとっても大切な要素。

ほんまにその辺りは「学校」と名のつくところでは学べないかも。

 

いつまでたっても自信が持てない

そんなにできるのに!

そんなに美しいのに!

そんなにかっこいいのに!

ちょっと逸れましたが。

 

 

結局自信があるのもないのも自分が作り出している信念であって

そこを本気で変えなきゃ物事は動かないってことも

なぜか、英語の講座でお話します。

いや、なぜかでなく必須だからです!

 

まとめ:まず、大事なのは目標、自信(信念)

はい、それをどうすんねんと言う話ですが。

 

もちろん宣伝させていただきます!

「英語のすぱるたセミナあ」のすぱるたプログラムにぜひ、

 乗っかってみて下さい♩

 

ちなみに「英語のすぱるたセミナあ」は6週間プログラム。

かかる費用を1日に換算すると...

なんと約600円ですよ!お姉さん!

そう、ランチ一回を、2ヶ月弱お弁当にして見てください!笑

 

それで英語人生が買えるなら...

英語難民から脱出したい方にとってもおすすめです♫

 

「英語のすぱるたセミナあ」公式サイト

 

 

 

他にもお知らせあります〜

「わかりやすい西洋占星術動画講座 from byronbay」初級編

 

いつでもどこでも受講可能!(要ネット環境)

占星術の知識を生活に生かしてみませんか?

何かに迷った時、そっと背中を押してくれるのは

たった一つのあなたの出生図かも知れません。

全くの初心者の方でも楽しくご受講いただける内容になっています♩

さらに学びを深めたい方には

中級、上級編もございます。

 

 

お問い合わせはこちらまで

aus.astropips☆gmail.com(☆を@に変えて下さいね。)

お気軽にお問い合わせくださいね!

 

 

 

 

 

 

| シュフ ゆうこ | Pikako | 09:48 | comments(0) | - | pookmark |
「決断引き伸ばし症候群」

こんばんは

ぴかこです。

 

年末の帰国チケットを買いました。

あくまで一時帰国の予定です。

現在ビザの延長申請中です。

 

先日、元 Green e booksスタッフと話す機会がありまして

彼女は10年前にドイツへと旅立ちました。

 

その後も、Green e booksに関わった人々は次々と

日本から飛び立って行きました。

そう、私一人を残して...笑。

そんな元スタッフのみんなのエピソードはこちら☆

 

実は私も20代の頃から何度も留学したい

と心では思っていました。

 

(オーストラリアで桜?と思ったら、これはネクタリンだそうです。)

 

でも結局は彼氏のせいや家族のせいにして

その時々の言い訳を作り、

旅立つことをしませんでした。

 

当時の私からしてみると、

「外国行ったからって何も変わらんよ。」

「行ってどうするの?」

「なんか目標あるの?」

「やめときー(やめた方が良いの意味。)」

と行った質問が、グサグサと心にささって、

「そうだよねー。目的もなく行っちゃダメだよねー。」

とか言いつつ自分の行きたい気持ちをずーっと

抑えてきました。

 

その後娘もできて、

それなりに幸せ。

やっぱり子供は可愛い。

子供中心。

でもどこか寂しい感じ?

 

今思えばそうやってわざわざ、

旅立たなくても良いように

そう行った意見の人を周りに集め、

そんな人の意見ばかりを聞きに行っていた自分に気がつきました。

 

そんな時、

シュフゆうこさんだけは一度も私を止めたことがありません。(確か。)

この歳で(?)海外へ子供と住むという事も私にしては結構な決断でしたが

「やったらええやん。」

の一言。いつも通り。

 

今までの人生でずーっとやりたかった事、

やっぱりやらないと後悔するなと。

明確な目標?

そんなものないけど(笑)

今ここにきてみて思うのは

何を得るかじゃなくて

何を経験するかであって。

 

私の経験は一般的には大したものじゃなくても

私にとっては大きな変化。

毎日が成長です。ありがたいことに。

日本でももちろんできると思う。でも

私はこれが良かったので。

 

もちろん止めてくれたのも愛。

行かせてくれたのも愛。

 

こうしていつも思いっきり背中押すというか

誰でもできる!という当たり前のような信頼(真念)というか

そういうところがシュフゆうこさんにはあって

それはとてもレアな存在で

時々神社として崇められるのかと思います。笑。

 

なので本当にずっと私みたいに例えば海外に行くことを我慢して

自分の気持ちに嘘ついたりしてる「決断引き伸ばし症候群」の人がいたら

(流行らせたい。)

とりあえず行ってみよ!と今度は私が言いたい。

 

自分で経験して得られる自信はそれこそお金じゃ買えませんからねー!

英語と一緒♫

 

というわけで〜

今日もお知らせです☆

「英語のすぱるたセミナあ」

受講生の感想&新着動画UPしてます!

ぜひサイトをご覧くださいね♫

ここでしか聞けない?秘密のメルマガ登録

もお待ちしております!

 

 

「わかりやすい占星術講座 from byronbay」初級編

基本の初級編は動画でいつでも何度も

自分のペースで学べます☆

初級の知識を活用して職場の人間関係や

子育てに生かして見ませんか?

さらに学びを深めたい方には

中級、上級編もございます。

 

 

お問い合わせはこちらまで

aus.astropips☆gmail.com(☆を@に変えて下さいね。)

 

JUGEMテーマ:旅行

 

| シュフ ゆうこ | Pikako | 00:21 | comments(0) | - | pookmark |
イメトレレポート続き

こんばんは

ぴかこです。

 

さて、先日までお伝えしていた家探しの話。

第一印象から決めていたお家の大家さんと、契約を結ぶところまで

話は進みました。

 

オーストラリア全体かわかりませんが

この辺りは不動産屋を通さず直接大家さんと契約することも多いのですが

この家の大家さんはレンタルが初めてということで

勝手がわからない&大切な場所(大家さんの老後のために建てたもの)

なので不動産屋さんに間に入ってもらうことにしたそうです。

 

というわけで大家さんとは口約束をし、その日すぐに

不動産屋へ向かい、必要な資料を取りに行きました。

「全て記入し、明日お店頭に持ってきてください。」

という訳で

ワクワクしながら書き上げました。

 

明朝、お店が開く頃にお店に行くと...

 

「朝8時に大家さんから連絡があり、

来年の2月までブッキングされました、御免なさい...」

 

何ー!?

 

信じられない!

急いで大家さんに電話すると、

「ごめんねー!airb&bで先にブッキングされちゃって...」

 

ネットで先に頭金が支払われた為、

キャンセルができないということでした。

私はとてもショックでしたが、

大家さんと知り合えたのも嬉しかったし、

また万が一空くようなことがあれば

どうか連絡をくださいとお伝えしてお別れしました。

 

でも内心、もちろんがっかり。

というか、「おかしいなー?私の家なのに。」という気持ち。

でも実際2月までって言うし、

その後他の家を探しながらも

ついついネットでまた情報が上がっていないか観てしまう。

でもやはり出ていない。(そりゃそうだ。)

 

その後もいい経験だと思い様々なお宅を拝見。

でもやっぱりあのお家ほどの物件には出会えない。

ああ、何とか私の元に戻ってこないかなーと思っていた矢先。

例の大家さんから連絡が!?

 

「突然お客さんがキャンセルしたの。

 8月から入れるけどどう?」

 

キター!!!

 

「はい!是非!」

 

さあ、そしてやっとです!笑。

ついに念願のお家に引っ越すことができましたー!

 

 

最終、懸念していた洗濯機も用意されており、

家賃も予算内になって、

万々歳。

本来は AirB&B の方が高く貸せる&手間が省けるので家主さんたちに人気のようですが

大家さんは以前私に悪いことをしたと言うことで、

優先的に連絡をくれました。

 

 

実は当初住むつもりで、

と言うか興奮しすぎて写真もとっていなかったのですが

結局は自分の記憶とその時の感覚(あまりおすすめできませんが。汗)

を頼りに、やはりあそこしかない!

と言う思いに至りました。

 

 

私はその家を見てから、

写真を撮るみたいに、(撮ってないのに)自分がそこに住んでいる絵が

頭から離れなかったのです。

そして毎晩、そこに住んだらどうしよう、

こうしよう、あそこをこうして、

こうやって...

と、毎晩寝る前にワクワクしながら考えていたのです。

(契約破棄の後も。)

 

(お気に入りの日本風お風呂。)

 

これはいわゆる「英語のすぱるたセミナあ」でも取り入れている

イメトレ(引き寄せ)のメソッドに思い切りのっとってるやないかい!

と後から気づきました。(その時はただ楽しくて勝手にやっていた...)

 

(ご存知ない方のために簡単に。引き寄せとはいわゆる

ポジティヴシンキング&思考世界から現実世界を変えると言う思想で、

12年ほど前に世界中で爆発的ブームに。

目にされた方も多いはず。詳細はこちら→ Wikipediaさま☆

 

途中の2度のクッション(勘違い&契約破棄)ですが、

それも如実に私の心理を反映していて

びっくりです。

(途中、もう少し他の家も見てみようかな&もう決めちゃて大丈夫かなetc...などの迷いが発生。)

 

なので、引き寄せ中はけしていらんことを考えないこと!

マイナスのこともほんまに引き寄せちゃう!を改めて体感。。。

(→ つまりは何でも思い通り...!)

 

ワクワクしてニヤニヤにすることに、集中!ですな!笑。

 

皆さんも好きなもの、ワクワクするものいっぱい引き寄せてくださいね♩

 

長くなりましたがご報告でしたー!

 

 

お知らせ☆

 

英語も引き寄せちゃう?

短期習得!

「英語のすぱるたセミナあ」

  〜7つの英語習慣〜

 

ちょっと軽そうですがほんとにそのくらい、

気持ちを軽く、楽しみながらやるのが

ポイントです〜♫

 

 

こちらも動画講座です!

「わかりやすい西洋占星術講座 from Byron bay」初級編

 

占星術がきになる!好き!と言う方は

基礎を抑えて、その後英語の本を読んでみるのも

いいですね。

 

 

 

| シュフ ゆうこ | Pikako | 23:03 | comments(0) | - | pookmark |
ついに!やっぱりココでした!

こんにちは。

ぴかこです。

 

車探しに続き家探し、

以前から読んでくださっている方は

どうなったん?と思ってらっしゃる方もおいででしょう(どうかな?)

 

ついに!決まったのです!

実は紆余曲折ありまして。笑。

 

要するにまた自分の欲しいものを引き寄せてしまった♫

というお話。

 

3ヶ月前からオーストラリア入りし、

1ヶ月はゴールドコースト、

そしてその後は Byronbayに移り、

長くすめる studioを探していました。

(子連れなのでプライベートも守れるある程度独立した場所が良いと思いました。)

 

探し出してすぐ、希望のエリアで予算より少し高めではあったものの、

偶然見せていただいたある物件を見て、

私はきゃー!と声をあげてしまいました。

そこはなんとも言えず

私の好みにビッタシだったのです!

そしてなんともおしゃれ。

洗練された、雰囲気のある、十分なスペース、湯船(日本風!)がある...

私は一瞬でそこに住む!と思いました。

 

 

ただ、予算より少し高め。

生活必需品の洗濯機がない。(母屋に借りに行かなければならない。)

収納が少ない。

 

引っかかったのはその三点で、

それでも私の胸は高鳴っていました。

明らかに私の予算では足りないと思えるほど素敵なスペースでした。

そこでつい遠慮がちに値段を確認すると...

websiteの通りだよ。(予算越え。)

 

ですよねー。

いやまだ家探し2個目だからもう少し見てからにしようかな、

なんとかしてここに住みたいけど....

 

家探しを始めたばかりだったこともあり、

潔く一旦は引き返しました。

明らかにそこに住みたい自分の気持ちに気づきながら、

大人らしく?落ち着いてもう少し見てみよう....

となったわけです。

 

そうこうして色々な家を見るわけですが

やはりどれもピンと来ない、

というかあの家が忘れられない。

 

いくつかインスペクションをした後、

あるコミュニティーサイトであの家の広告を発見。

!?

家賃下がってる!?しかも予算ピッタリ!

 

私は駄目元でもう一度オーナーに聞いて見ました。

「あのお部屋ディスカウントしたんですか?」

「ん?あなた達に見せた時からあの値段にしてるよ。言わなかった?」

 

えー!?

というわけで

彼女は私が見たサイトと別のサイトに

私が見た後に投稿していて、

彼女は私がその後のサイトを見てきたと思っていたそうですが、

実際にはそれを私が見ていなかったということでした。

 

大慌てで「じゃあ住みます!」

ということで契約を結ぶのですが...

 

 

ちょっと長くなるので続きはまた次回。

 

 

お知らせ☆

 

「わかりやすい西洋占星術講座 from byron bay」

  初級編

 

日本はあまり浸透してませんが

海外に行くと(外国人の人と話すと)

結構普通に占星術のサインを聞かれます。

(基本的な太陽星座、月星座、アセンダントなど。)

知ってるとシェアメイト選びにも役立つかも♩

 

中級編も間も無く開催!

基本的な知識があるかたならどなたでも参加可能です!

 

 

お気軽にお問い合わせ下さい。

aus.astropips☆gmail.com(☆を@に変えて送って下さいね!)

 

JUGEMテーマ:旅行

 

| シュフ ゆうこ | Pikako | 13:57 | comments(0) | - | pookmark |
3ヶ月で 一年分

こんばんは、

ぴかこです。

 

早いもので私がオーストラリアに来てもう3カ月が経とうとしています。

私はなかなか住む家が決まらず、あー!もう3カ月経ってしまった!

という感じだったのですが(もう決まりました!ひとネタあり。また次回。)

今日、行きつけの八百屋さんであった顔見知りのオージー

(オーストラリア人)おじさまと立ち話しまして

 

「こっちきてどのくらい?」

「あー。もう3カ月ですわ。」

「他どこ寄ってきたん?」

「いや、日本から来て3カ月です。」

「え?日本から直接きたの!?」

「え?なんで?」

「いや、2年目くらいかと思って。英語うまいし。」

 

この辺りの人は結構他の場所でワーホリして各地を回ってる人も多いので

そう言う疑問を持たれたのだと思います。

 

そっか。

そういえば私は海外に留学したことなど一度もなく

海外に住んだことも一度もなく

でもここへ来てからそこまで不自由を感じずに

来れたのは

ある程度喋れてたからなんやなと思いました。

 

国と国のシステムの違いや感覚の違いは大いにあるけど、

それらは最初は戸惑ったけど今はもう面白ネタだったりして。

 

喋れてる、喋れてないとか

意識することもあまりなかったのは

きっと日本にいるうちから

英語環境で生活して来たからか!

と改めて本日気がついた次第です。笑。

 

私も随分前に「英語のすぱるたセミナあ」を受けており

日本にいる頃からすっかり「英語のすぱるたプログラム」に浸っていたので、

 

特に英会話学校も、

高校や大学の英語科も

全くかすってもいないけれども、

勉強らしい勉強を日本でやった記憶は無いけれども、

(英検三級?くらいしか持ってません!汗。)

こうやって海外で生活できるのだなーと。

 

そう思えばなんか...得した気分!

 

目的を持ってしっかり英会話学校に通われたり

英語科に進まれる方はもちろん価値のある選択だと思います。

でもなんとなく、ここに行けば英語が話せるようになるのかナ?

 

という感じで選択をしている場合は

もしかしたら費用対効果は非常に低いかもしれません。

 

もしもそんな風にお勉強ができる方であれば(私は多分難しい...)

ぜひそれを存分に活かしていただきたい!

そんな方には是非、その前にこの講座を受けてもらいたい!

という宣伝。笑。

 

でも、講師シュフゆうこさんはいつも言うとるんです。

 

「みんな英語喋ったらええねん。」

 

そう、なんかそんな特別なことでもないし

生まれた時に聞いてた言葉が違っただけ。

 

でも私たち日本人はなんかやたら特別視

してしまうところがあって

それが英語の習得の妨げになっていることが

非常に多いように思われるわけです。

 

なのでその辺りもしっかり、すぱるたではカバーしていますよ!

 

お知らせ☆

 

日本にいながら!

短期英語習得に興味のある方は是非ご覧くださいね♫

 

公式サイト↓

 

短期取得!

「英語のすぱるたセミナあ」

 〜7つの英語習慣〜

 

 

お問い合わせはこちらまで

aus.astropips☆gmail.com(☆を@に変えて下さいね。)

 

 

JUGEMテーマ:エンターテイメント

| シュフ ゆうこ | Pikako | 20:23 | comments(0) | - | pookmark |
ホメオパシー救急箱

こんにちは

ぴかこです。

 

先日、今住んでいる場所から車で30分ほどいったところにある、

マランビンビーという街に行ってきました。

 

この街は、私たちが住んでいる地域で昔から有名な"Byronbay"というヒッピータウンから、

元ヒッピーやサーファーたちが、海辺からその辺りに

引き上げてきた、という事を地元の方に聞きました。

 

街の周りは草原、放牧、畑。

のどかな風景が広がります。

街の中心に入ってくると一通り、必要なものが揃っているような

コンパクトで整った街並みです。

ヨーロッパ風の古い建物も残っており、

雰囲気があります。

 

 

街を歩くとザ・ヒッピーな古着屋さん。

お香の匂いがこれでもか!と匂って(香って)きます。

Hemp製品を取り扱うお店、

独特なセレクトの何屋さん?かわからないお店、

スーパーフードのカフェ&スーパー...

 

「若さ」や「おしゃれさ」はそんなにないかもしれません。汗。

でも、Beachに飽きた方はちょっと覗いてみるといいかもしれません。

2時間もあれば見終わります。(笑)

 

ところで私がこの街にやってきた一番の目的は

これまた現地のママ友にオススメしてもらった

Fast Aid Kitを買いに来たのです。

 

Fast Aid Kit つまり日本でいうなら救急箱?

の、ホメオパシー版。

 

ホメオパシーを日常に取り入れている方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?

私も名前だけは知っていたものの、

実際には利用した事がありませんでした。

 

でもこの度こちらに住むことになって、

周りもオルタナティブな考えの方が多いので

こちらのホメオパシー救急箱を進めてもらいました。

 

ホメオパシー?という方に簡単に説明させていただくと

(私もど素人ですのでWIKIぺディア様よりお借りします。)

「同種のものが同種のものを治す」という原理に基づいて作られた「同質療法」

だそうです。

 

私も最初この原理を聞いたときに、「え?なんで?」

と思いました。

「悪いものをやっつける」のではないの?と。

 

でも今思えば日本でお医者様のお知り合いから話を聞いた時も、

西洋医学でも

結局薬は気休めであったり、

自然治癒力が一番である、

ということも耳にしていました。(重篤な病気でない限り)

 

それを思えば、ホメオパシーも大いに「不調改善」には役立つのかなと思いました。

 

さらに同質のものを体内に取り込む事によって免疫力を高める、ということも

納得できます。

ただ実際には大変薄めに希釈しており、

ほとんどその成分も残っていないらしい...

 

じゃあ免疫力も何もないやないかい...

いやそこは、その成分の「オーラ」や「波動」などが染み込んでいて、

それから対抗力、免疫力、が引き出されるという...

 

この、なんとも目に見えにくいものを根拠にしているあたりが

日本でも広まらない所以なのかもしれません。

(もし興味を持たれた方は、是非専門家の説明を受けてみて下さいね!)

 

長くなりましたが私はまずトライしてみようと思い

オススメしていただいたハーブ専門店にうかがいました。

 

そこはお客さんがひっきりなしに入ってくる人気のお店のようでした。

色々と体調の相談や毎日飲んでいるレメディを取りにきたり。

 

みた感じは薬局とあまり変わらないかな。

でも売っているものは違います。

 

私が購入したのはこちら。

 

 

ARNICA... 精神的なストレス、トラウマ、打撲、骨折

BELLADONNA...高熱、発汗を伴わない高熱、赤面、動悸、せき、耳痛、扁桃炎

LEDUM...虫刺され全般

 

せっかくなので色々試してます〜!

 

 

それではお知らせです◎

 

 

ついに Website も完成しました!

「短期習得!英語のすぱるた セミナあ」

あの伝説の!?講座が気軽に自宅で受けることができます!

動画になって、さらに7週間プログラムとしてパワーアップ!

講師であるシュフゆうこさんのバイリンガル子育てから得た

更なる視点も加え、皆様にお届けします。

 

 

ひそかに常に人気です!

「わかりやすい西洋占星術 from Byronbay」

実はこちらも常に受講者を募集中であり、

ひそかに人気ナンバー1の講座です。

自宅で時間のあるときに占星術を楽しく学んでみませんか?

さらに深めたい方はオンラインで受けられる中級、上級講座もございます。

 

 

お問い合わせはこちらまで

aus.astropips☆gmail.com(☆を@に変えて下さいね。)

 

JUGEMテーマ:旅行

 

| シュフ ゆうこ | Pikako | 09:29 | comments(0) | - | pookmark |
バリですぱるた

こんにちは

ぴかこです。

 

先日Facebookに、ちょうど7年前バリ島で行った

「Green e books バリ島すぱるたリトリート」

の際の写真が上がってきました。

(そういう機能付いてますよねー。)

 

あす

(すでに終了しています。)

 

なにそれ?の方もたくさんいらっしゃると思います。

先日お知らせした

「英語のすぱるたセミナあ」

を日本でリアルタイム授業として行っていた際、

その集大成として、

英語を実際に使って楽しもう!

(+風水や心理学講座も学べる!)

という趣旨で企画した盛りだくさんなリトリートでありました。

2

当時の記事はこちら

 

「リトリート」という言葉がまだ今のように

日本に根付いていなかった頃でしたが、

様々な方にご参加いただき、

「英語のすぱるた」を海外で体験していただきました。

 

道具でもお気に入りの服でもなんでもそうですよね。

買って置いとくだけ?

もったいない?

タンスの肥やし?

 

それ、意味ナイナイ。

(私もよくやりますが。)

 

というわけでこの講座(「英語のすぱるたセミナあ」)を始めると

もう止まれません!笑。

 

海外行くなり外国人と出会いに行くなり

アクションを起こすしかない!

ということになります。

 

変わって行く自分を見てみたい人にぜひオススメですー!

 

 

お問い合わせ・お申し込みはこちら

aus.astropips☆gmail.com (☆を@に変えて送って下さいね!)

 

 

JUGEMテーマ:エンターテイメント

 

 

 

 

 

 

 

| シュフ ゆうこ | Pikako | 02:07 | comments(0) | - | pookmark |
勉強嫌いなアナタへ...

こんにちは

ぴかこです。

 

先日のブログでシュフゆうこさんから

 

「英語のすぱるたセミナあ」

 

サイトの発表がありました。(わーい!)

 

かくゆう私めも、もちろんこの講座の卒業生であります!

まぁ元々は全く英語も興味なかったですし、

お勉強がとにかく大嫌い。

机に座るのは10分が限界。(お恥ずかしい...)

 

なので、最初にこの講座を受けたのも、

自分の意思ではなく(受けていただいた皆様には申し訳ありませんが...)

本当にたまたまでした。

 

でも、私は何もお勉強らしいお勉強をする前にこの講座を受けることができて

確実に英語習得におけるショートカットができたなと思います。

しかも、自分にぴったりの学習法に出会えたなと思っています。

 

みんな、私も含め少しありがちな勘違いが

英語は、

英語を教えます!という人に

大金を上納して

ある程度のところまで持ち上げてもらう、

 

というのがないでしょうか?

 

それが全部根本的に

間違っているのだということに、

まず気付かされます。

 

落ち着いて考えればわかります。

英語って言葉ですから

私たち自身が

喋らないと

書かないと

読まないと

聞かないと

当然、

上手くならないわけなのです。

 

が、よくある英語の学校やら何やらの宣伝文句につられて

「絶対〇〇」とか「必ず〇〇」とか

強気であるほど、

委ねたくなりますよねー。

(ダイエットと一緒で。私もエステに勤務経験があるのでわかります。)

 

もしそうやってこれまで自分の希望(自分が英語を習得すること)を

他人に委ねてしまってきた人がいたら、

今度こそこの「英語のすぱるた セミナあ」で

根性を叩き直していただきたい!笑。

冗談です。

そんな怖いものではありません。

でも意識を変えるのは本当です。

そうしな何も変わりません。

 

 

アナタの意識を変えます!

というと変に聞こえるかもしれません。

そうです、意識を変えるのは、アナタです!(どっかで聞いたセリフですね。)

 

なので意識を変えたくない人、

現状から何も変えたくない方は

受けない方がいいかもしれません。悪しからず...

 

今度こそ!今こそ!

というかたは是非受講してみてくださいね♩

 

リピートしたい過去の受講生の方はモニターとしてご参加いただけます。

お問い合わせください〜◎

 

 

お申し込みお問い合わせはこちら

aus.astropips☆gmail.com(☆を@に変えて下さいね。)

 

JUGEMテーマ:学問・学校

 

 

 

 

 

 

 

| シュフ ゆうこ | Pikako | 01:01 | comments(0) | - | pookmark |
イメトレの成果

ご無沙汰しております、

ぴかこです。

 

このブログを読んでくださっている方ならイメトレと聞くと

ピンとくるのではないでしょうか。

今日はそんなイメトレを使った私の車探しの話。

 

 

実はカーを購入してすでに1ヶ月ほどが経とうとしております。

私が買ったカーは、オーストラリアブランド、「ホールデン」

のワゴン。

 

当初、私は日本でも小さい車しか運転した事がありませんでしたし、

迷わずコンパクトカーにしよう!

と思っていました。

 

しかし、もしかしたら!

サーフィンデビューするかもしれないし、

はたまたキャンプに行くかもしれないし...

大きいに越したことはないなーと思い直し、

大きめの車を狙っていきました。

 

まず最初に探したのは、オーストラリアの人なら誰でも知っている(おそらく)

Gumtree というフリマサイト。

そしてFacebook内にある地元のフリマコミュニティ。

地元の車検索サイトもいくつか。(Carsales.com.auなど。)

あと、道端に置いてある車も

よく値段が書かれていて売りに出されていたりするので

良さそうなのがあれば

書いてある電話番号に直接電話し、

試乗を依頼します。

 

試乗の際気をつけることは

rege(こちらの車の保険)がどのくらい残っているのか、

エンジンオイルは新しいか、量は適切か、

ラジエーターの水は入っているか、

走行距離はどのくらいか(走り過ぎていると高値で売れません。)

タイヤがすり減り過ぎていないか、

オーナーは何人目か、

今までの修理証明があるか、

エアコンは効くか、

エンジンの音はどうか、

バッテリー、スペアキー、etc...

 

車を買うことすら初めての私、

中古車をオーストラリアで買う際の注意事項を注意深く

地元の頼れる方に聞いておきました。

 

何件かの個人バイヤーとのやりとりの他、

中古車ディーラーの元にも

車を見に行くことにしました。

私は事前に地元の友達からの助言をもとに、

いくらディラーであっても、

信用はならない、

値切り交渉の際も自分が全くのど素人であることは

悟られないように、

と心に留めていました。

 

ので、慣れた手つき(に見えるように)で車のボンネットを開け

オイルやバッテリーのチェック、

タイヤのチェックなど細かく

確認を行いました。

 

良さそうな車はいくつかあったのですが、

しっくりくるものがなく、

ディーラーを後にしようとしたところ、

一台のワゴンがカーヤードに入ってきました。

 

おもむろに止められたその車。

私が今まで予算内で見てきた車の中でも

非常に綺麗な車体。

「この車は?」ときくと、

「今入ってきたばかりだから値段も付いてないよ。」

とのこと。

 

とりあえず試乗させてとお願いして、

乗ってみると...

 

ん?

なんだこのフィット感。

もちろん中古車ですし、

そこまで新しいわけではないですが、

とても綺麗なシート。清潔感のある素材。

座ってみると絶妙に調節ができる仕組みになっており、

なんともComfortable.

 

ワクワクしながらエンジンを回すと

「ぶぉぉおん!!」

と爽快な音が。

 

実際乗ってみると

ハンドルもカバーがしてあって持ち心地が良い。

運転に関しては問題なし。

今まで試乗してきたのと全然違う。

 

ハイテクな機器は装備していないけど、

もしこれが予算内なら...

 

「この車おいくらですか?」

「んー、まだわからないから後で連絡する。」

 

その車は想定していた年代よりも随分と新しい車であり、

更に走行距離も滅多にないほど少なく、

(もしかしたら長い間乗られていなかったのかも!以前のブログを読んでくださった方ならピンとくるかも?)

最終的にその値段は私の予算ピッタリ!でした◎

その後の値下げ交渉にも一言返事でOKをもらいました!

 

実は、私はその車のシートに座った瞬間から決めていたと言っても過言ではありません。

 

当初、車を探し出した頃は、

早く車が欲しい思いから、しっかりとイメージの設定もせずに探し出してしまいました。

そのうち、条件の良さそうな車がたくさん出て来て迷いに迷い、

一番優先したいことはなんだろう、と改めて考え直したところ、

結局「心地の良さ」に行き着きました。

そして私は心地よく大自然の中をドライブする自分の「感覚」をイメージするようになったのです。

 

実際、それから一週間ほどでこの車に出会ったという。笑。

イメージの力って、やはり偉大です!

 

というわけで

私の愛車、後ろに娘の自転車も積んで毎日ブンブン走ってくれております!

ざっくりご報告でした◎

 

 

 

それではお知らせです☆

間も無く解禁!

短期習得!

 「英語のすぱるた セミナぁ」

       〜7つの英語習慣〜

 

「もう一度見たい」「友達に進めたい」などの

熱いリクエストにお応えし、

今度は動画講座として戻ってまいります。

わかりやすくシンプルに、英語だけでなく

人生のいかなる場面においても為になる〜

メソッドをお届けします。

英語が苦手だ、英語は話せない、と思っている方にオススメ!

 

お申し込みお問い合わせはこちら

aus.astropips☆gmail.com(☆を@に変えて下さいね。)

 

 

| シュフ ゆうこ | Pikako | 11:32 | comments(0) | - | pookmark |
土に還る日

こんにちは、

ぴかこです。

 

先日、Byronbay にある Nuture with Natureという石鹸屋さんにて開催された

Bee Wrap 作りに参加させていただきました!

以前もお話したかもしれませんが、

オーストラリア全体、特にこのあたりの地域は

エコやナチュラルへの意識が高い場所として知られています。

 

Plastic Free July!! と題して、

プラスチックフリーの生活をしてみよう!

と企画されたこのイベント。

 

Bee Wrap とはなんぞや?という方のために。

以前シュフゆうこさんもブログで紹介していたかもしれませんが、

Bee Waxつまりミツロウを主としてオイルや木の樹脂を配合したもので

布をコーティングして作った天然素材のフードラップのことです。

(サ●ンラップとか、ク●ラップとか、ありますよね。あれは一様プラスチックゴミです。)

 

まず最初に子供達と一緒になぜプラスチックフリーを意識すべきなのか、を

Nuture with Nature店主マリさんにご説明いただきます。

 

 

例えば海にはたくさんの生き物が存在しますよね。

魚、クジラ、海鳥、

亀なんかも、実際会えると嬉しいですよね。

でもそんな生き物たちも、プラスチックゴミの被害にあっています。

 

プラスチックゴミは私たちの生活に非常に身近なものに感じます。

(日本の生活を思い出すと。)

巷に溢れるビニール袋。

コーヒーの持ち帰りカップ。

ストロー。etc...

 

そういったプラスチックゴミは埋めても土にはなかなか還りません。

ビニール袋が土に還るには、

なんと、500年もの月日がかかるのだそうです!

(コーヒーのカップ 50年、ストロー 200年など。)

他にも子供達に身近な例を出してわかりやすく伝えてくれました。

紙おむつは、450年、

風船は、決して土には還らない!!

 

もう私達が生きていない時代にも

私たちのゴミが残っていくのです。

 

土に埋まっているゴミが、

そのうち

海にも溢れるとどうなるか。

 

海の魚が食べてしまう。

カメがクラゲと間違えて食べてしまう。

ストローが海に浮いていると、

カメの鼻に刺さってしまう...

 

今年に入ってからもマッコウクジラの死体がうち上げられ、その胃袋の中には

30キロものプラスチックが入っていたという悲しい事件もありました。

(スペインで発見されたそうです。)

 

マリさんが、子供たちにわかりやすく説明してくださっている間、

こういったあるべき教育がもっともっと世界で

日本で広がるといいなと思いつつ、

私達親もしっかりとお勉強させてもらいました。

 

そしていよいよ Eco Wrap 作り。

Eco × Bee  Eco × Wrap のスタッフさんが

レクチャーしてくださいます。

 

まず先ほどの材料を全てホットプレートに入れて、

適温にします。

ミツロウの沸点は60度前後なので

ぬるめに溶かして液を作ります。

 

そこに、お気に入りの布を浸し、全体に行き渡ったら

ゆっくり引き上げます。

やっている感覚は和紙を作ったり、

湯葉を作ったりする感覚に似ています。

ミツロウのしたたりが落ち着いたら

洗濯バサミに挟んで乾かします。

 

5分もすれば

可愛いオリジナル Eco Wrap の出来上がり!

 

 

熱には弱いのでレンジなどには使えませんが、

とにかく自然のもので安心、安全(地球にも自分たちにも)なもの

を求めている方にはとってもおすすめです!

現在日本でも取り扱っているお店なども増えていますし、

ぜひ生活に取り入れてみてくださいね!

 

 

それではお知らせです。

 

 

☆7月中旬配信予定!

短期習得!「英語のすぱるたセミナぁ 7つの英語習慣」動画講座

7週間で英語を習慣に!

自信のない方。教材や英会話に●十万円費やしてきた方。
イマイチ目標や目的が定まっていない方。
切羽詰まっているかた。その他、これから人生で英語を利用して生きたい方。
これまで何を試してもダメだった方。
楽して英語が身に付く事を試してみたい方。
英語が苦手だなと思っている方。
英語をいいかげん、習得したい方。

 

 

 

☆さらに!!

 とことん英語と、自分と向き合いたい方はこちら!

一生習得!「英語のすぱるたチューター」(オンラインマンツーマン指導)

いつかは英語を...

と思っているあなた、いつかはいつでしょう?

ついに英語への長年の片思いへの決着をつける時です!

講師とマンツーマンで自分自身ともとことん向き合っていただきます。

 

 

お申し込みお問い合わせは

aus.astropips☆gmail.com(☆を@に変えてくださいね!)

 

JUGEMテーマ:旅行

 

| シュフ ゆうこ | Pikako | 13:49 | comments(0) | - | pookmark |
| | |









iPhoneImage.png
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE