シュフの色んな旅!

元京都のマインドフルリビングストア、Green e Books(2014年5月で店舗は閉店)のシャチョー、スタッフ、講師といろんな人の書きこんできたブログです。現在は元シャチョー、シュフ ゆうこの気まぐれジャーナルです。ヨガ、占星術、瞑想、フード、サーフィン、子育て、海外、英語、などを内容に★
<< ラッキー7 | main | 本だらけ >>
バクラヴァ


スタッフのD スケが
トルコから先週帰国しました。

彼女は(Dスケといえどもちゃんとした女子です)
ベリーダンスオタクで、
本場トルコでワークショップに参加するのが
目的でした。
詳しい彼女の動機や、出発前の様子は
コチラに詳しく書いていますのでチェックしてみてね★

そんな彼女の話を
セミナーに参加してくださった方へ送っている
メールマガジンに書いたところ
ある方から
「お土産にバクラヴァというお菓子を買ってきてもらっては
どうでしょう」

というメールをいただきました!

おおおお!!!
ほんまやー!!!

というわけでDスケに頼んでトルコのバクラヴァ(Baklava)
を買ってきてもらいました。

バクラヴァの詳しい説明はコチラ


このバクラヴァ、
私はとても思い出深いお菓子です。
だから、ソレを提案してくださった Sさん、
どうも、どうもありがとうございます★
そして買ってきてくれたDスケ、ありがとう♪


このバクラヴァというお菓子は、アラブ中東地中海
地方に広く食べられているお菓子で、
京都のトルコ料理屋さんでも、
美味しいのが食べれます。

私がこのバクラヴァを始めて食べたのはアメリカに
住んでいた頃。
その頃付き合っていた友人がレバノンや、イランに
ルーツがある人達だったので、
実家に呼ばれて、
お母さんの手料理でイラン料理を食べたり、
レバノン料理やギリシャ料理を食べにつれていってもらったり
していました。

(その影響でてんちょうは中東料理が大好きなんです)

その影響で、モロはまってしまい、
しまいには、
アラブ人スーパーマーケットが
アメリカには結構あったのですが、
たまにスーパーに
「アラブ食材」を調達しによく出かけていました。

アラブ食材スーパーでは、ものめずらしい
ものがたくさんで、雰囲気も、
ベトナム食材店、インド食材店とはやはり
ちょっとチガ〜ウ。

もちょっと、怪しさが強い(笑)。

「ローズウォーター」とか
「ヘナペースト」とかもあったし、
現地のミミズっぽい文字が書かれた
ピタや、冷凍シシカバブみたいなのも
粉とかもよくわかんないものがたくさん。

でも、
私のお気に入りはいつも
直径80cmくらいの樽に入った
「オリーブ」達でした。
このオリーブも、
ブラックオリーブ、グリーン、パープル。
種つき、種無し、選り取りミドリィ!

重さで測ってもらいます。
特にパープルがサイッコーに美味しくて
オリーブ人間になっていました(笑

またこれが缶や瓶に入ったのとは
ホンマに味がちがうんです。

そしてスイーツに
『バクラヴァ』を買って帰る。

あの、ちょっと人相の悪い雰囲気の(ごめんなさい)
中東系の人々に、不振な顔をされながら
おみせをウロウロするのが結構快感でした。
(何で東洋人がこんなとこにいるんだ、的な)

そんな
ちょっとした思い出がこみ上げてきた、
久しぶりの「現地の味:バクラヴァ」。

中東の料理って、
イメージ的にスパイスや、変なクセのある
食べ物という気がしますが、
以外と、とてもシンプルなものが多いような
気がします。

とはいっても、私は地上を歩く生物を
食さないので、野菜料理ばかりになるんですが、
皆さんが思っている以上に
食べやすい料理が多いです。

もし、食べた事がなくて気になっている方々には
是非トライしていただければ、と思います。

人間はこれまで食べた事のない、
食べ物を食べると
とても
「クリエイティブ」になるそうです。

新しい部分が開くのかもしれませんね(笑)。


それはそうと、
セミナーを始めてもう3ヶ月も経ちました。

最近参加してくださった方の感想に

「・・・なぜ店長ではなく、『てんちょう』で、セミナーではなく
『セミナあ』なのか、そういうところがすごく好きです。」


と、ありました。

おおおおおおおおお!!!!

そこなんです。
その感想をみて、とっても私は嬉しいでした(泣)


きっと、セミナーでのお話を含めて
ああ、なるほどと思ってくださったのでしょうね。

「楽しむ」

ということが全てへの呪文になります。

私だって、セミナーを通して
皆さんと同じ、それ以上にたのしんでるんです。
(すみません、楽しんじゃって・・・)

ウィットに富んだ、習得の仕方が
一番重要なんだと、信じているんです。

今週水曜日から
6回シリーズの
「てんちょうの英語短期習得セミナあースパルタ版」
が始まります。

(まだ受講予約可能です。ご興味がある方は
是非ご参加を。)

こないだは
第一回目のスパルタシリーズが完結しました。
最後、受講された方が、
「モチベーションがとても上がりましたよ♪」

とおっしゃっていました。

結局、
みなさんは、何かを習得する時の
モチベーションをどうやって保ちますか?

モチベーション、そのテンションを
「習慣」付けることが出来なくて
三日坊主だとか、
飽き性だとかいいますよね。

その『法則』というのは確実にあります。
モチベーションを保つ法則。

結局、英語に興味があっても、
必要に迫られない人はお尻に火がつかなくて
「やらない」。

でも周りの人間が、英語英語と言い始めたり
仕事でどうしても必要、となると
あせって
『え、え、え、ええええいご〜〜〜〜〜』

となります。

とりあえずココに大事な事を
私は記します。


英語はこわくない!!!!!


そして

難しくもナーイ。

私が「セミナあ」で説いているのは、
いかに英語と上手く付き合うか、という
事です。

難しくも、こわくも、分からなくもないんです。

単にそう思う人は
誰もが、暗示や、呪文にかかっている
ようなもの。

イメージで言うと、
アナタという会社の
頑固で古臭い考えの加齢臭のする社長が
英語を分からなくさせていると思ってください(笑)。

ソノ暗示や、呪文を説くのが
私のセミナあだと、思っていただければ分かりやすいかと。

そして
スパルタ版では新たに
『英語を上達する為の』暗示や呪文を
かける、といった感じでしょうか。

*注意
実際暗示や、呪文を使うわけではありません!!



イメージで言うと、
加齢臭くさい社長をクビにして
前衛的で、昼寝の時間を強制的につくるような
若くはないが、頼れる社長が就任した、みたいな。(笑)

なぜ
『苦手なのか』
なぜ
『習いたいけど習わない』のか
なぜ
『英語わからない』

というのか机に座り、
目の前に書くものをおき、
お茶を入れて、一息入れながらゆっくり
『考えた』事はありますか?


英会話を習って居るけど、
あんまり上達した気にならないなー
って思っている人。

正直、モノスゴーイ致命的な部分が

欠けていると・・・


思われます。

それは何か?
それはなぜ?
それはどうやって埋めれるか?

そんなこと考えた事はあります・・・??

それは実は
時間という軸や、日々の生活から始まっています。

英会話を習いに行っているだけ、
で日々が過ぎるのは
正直モッタイないのです・・・。

英会話を習いに行くのはとっても
楽しい事のはず!
それをちゃんと楽しめているようでしたら
確実に英語は上達しているはずですし。。。

要は新しい呪文にかかるとかからないでは
到達する速度や、かかる年月が違うという
事です、かね。魔女っぽく言うと♪

なーんて
セミナーについてものすごく
熱く語ってしまいました(笑)
だって、
今私の一番楽しいイベントなので〜★

こないだは
神戸からセミナーを聞きに来てくださった
方がいて、感激しました。
(遠いところありがとうございました)


ソレもブログで知ってくださったようで、たくさんの
人に読まれてるのかな〜と思うと、またヒトシオ。。。

二回目を聞きに来てくれた方も居ました!
(忘れかけているのでもう一度
モチベーションをあげてもらおうとおもいまして〜と
言ってくれていました)

というわけで
『てんちょうの魔法セミナー』

イヤイヤ
『てんちょうの英語短期習得セミナあ』
はコチラです(笑)


シャロウ・ナイツ・ブラーリー・ムーン
シャロウ・ナイツ・ブラーリー・ムーン
ShinSight Trio

昨日のラッキー7の時に聞いていた
アルバムはコチラのアルバム。
昨日のブログを参照してくださいね


最近、ヨガをするときに合う、ヒップホップの
コンピ(ヨガヒップホップ!!!)を作りたくて、
それに合う、
ちょっとダウンテンポなヒップホップを
探していて、パーティースタッフ兼DJ のYo-Hey! に
借りた、このアルバム。


アングラMC外国人 insight を向かえ、Djとプロデュースは
日本人のお二人。の3人でトリオだそうです。

ジャジーで、感じの良いヒップホップ。
ちょっと英語が聞き取りにくくて、てんちょうは
苦戦しています。が
昨日のブログに書いたラッキー7は大好き★
こんないい事が続いたらラッキーだよね〜
っていう内容で
さびの部分で一息おいて
「today, is your lucky day」と
MC されたら

あ!そうか、今日は私のラッキーデーですよね!
と思ってしまうんです★


| シュフ ゆうこ | てんちょう勝手な音楽レビュー | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| | |









iPhoneImage.png
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE