シュフの色んな旅!

元京都のマインドフルリビングストア、Green e Books(2014年5月で店舗は閉店)のシャチョー、スタッフ、講師といろんな人の書きこんできたブログです。現在は元シャチョー、シュフ ゆうこの気まぐれジャーナルです。ヨガ、占星術、瞑想、フード、サーフィン、子育て、海外、英語、などを内容に★
<< 恋するバリ。 | main | バリの強力助っ人! >>
食べるバリ。
こんにちは◎
ぴかこです☆
 
私にとって旅で重要なのが、食。

 cheep
野菜も豊富で山盛り。

インドネシアのご飯はとっても美味しい◎
タイ料理ほどの、
意外性や驚きに満ちた、「う、美味い!?」という感じとはまた違い、
フランス料理の
「ん〜、トレボン〜!」というおしゃれな感じでもなくて、
「はぁ〜おいし。」という気軽な、家庭料理のような美味しさ。

 roco
コレはウブドの、オーガニックカフェにて。ロコモコがあった!

タイ料理毎日はきついけど、インドネシア料理ならいける。ような感じ。
 
基本的に何処のお店に行っても美味しかったです◎
だから味覚の感覚が近いのかな、とも思いました。

 noodle
地元のワルンにて。ジュースと併せて300円くらいだった。

それに、レストランには必ずと言っていいほど
フレッシュな果物を使ったジュースが数種類そろっています!
ジュース好きの私にとっては楽園でした!
 
そして、なんといってもそのお値段。
街のワルン(食堂)にいけば一食300円前後で食べれます。
女の子なら充分じゃないかな◎
 
バリの魅力なのは、そんな安くて美味しい街の食堂もあり、
そして繁華街に行けば、世界の料理がお得なお値段で食べられる!

 aman
高級ホテルでいただくと、インドネシアの代表的料理、ナシチャンプルもこんなにお上品に。

ということで、イタリアンやら世界的に有名な超高級ホテルのランチやら、
いろいろと試してきましたよ!
 
皆さんもバリに行った際は、超お値打ち街の食堂ご飯から、
日本じゃ入れないような高級ホテルのお食事まで、
いろいろ楽しんでみてくださいね!
 
イメトレに使える!(By てんちょう)
幅を知れば選べる!(By Sunny♪さん)
自分のステージを上げる!(By 宙SORAさん)
 
つづく・・・かも。。。
 
 
☆イメトレで何でもてにいれちゃう!てんちょうの
 
お待たせしました!何だいそれ?
と不思議がられながらも実は大人気◎
心のそこからほしいと思ったものは手に入る、
願い方にはコツがある。
実際うまくやってる人が世の中には一杯います!
あなたも引き寄せ力、高めてみませんか?
 
 
☆自己価値が上れば引き寄せるものも変わる!
Sunny♪さんの
 
毎月一回からでも参加できる!
全ての始まりは、気付く視点を持つことから。
心理学のアイディアを取り入れて、
日々を、自分を、より新鮮な目で見つめてみましょう。
 
 
☆おかねとエネルギーは比例している?
宙SORAさんの
 
ないととっても困るお金。
でも実際お金と上手に付き合っている人って案外少ないのかも。
金運は技術です!鍛えれば上るもの!
ノウハウを知って豊かな自分を作っていきましょう◎
 
 

 ●お申し込み、お問い合わせはコチラまで●

info@greenebooks.net

電話: 075-751-5033

(火曜日水曜日は定休日)

 
 
JUGEMテーマ:旅行
| シュフ ゆうこ | すぱるたリトリート | 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| | |









iPhoneImage.png
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE