シュフの色んな旅!

元京都のマインドフルリビングストア、Green e Books(2014年5月で店舗は閉店)のシャチョー、スタッフ、講師といろんな人の書きこんできたブログです。現在は元シャチョー、シュフ ゆうこの気まぐれジャーナルです。ヨガ、占星術、瞑想、フード、サーフィン、子育て、海外、英語、などを内容に★
<< 混じり気がある光 | main | 2017年シュフの旅 >>
幾つになっても成長できる!

こんにちは。
バヂルです。









太陽乙女座の時期ですね。
今週はT木星が乙女座→天秤座に移動します。


太陽乙女座生まれの方々は
この一年いかがでしたでしょうか?


ラッキースターの木星が来ていたので
いけいけどんどんに進みそうなものの


「夢と現実」を表す
T土星やT海王星が
ハードアスペクトだったので


現実の厳しさや
一筋縄ではいかないような出来事が
あった方もいたかもしれませんが


「調整」や「内省」を意味する
乙女座の木星ですから


理想と現実を受け容れて
自分を見つめて
地に足をつけながら


どんな状況でも
いまの自分にできることがあるのを
学ぶプロセスだったのかもしれません。


さて、タイトルから
熱い記事を予想された方ごめんなさい。


今回は宇宙にまつわるジョークを
書かせていただきます。


先日、太陽天秤座の母が手術をしました。


昔から体力があり
よく食べよく働きよく眠り
ガハハ!と笑う豪快な母なのですが


ここ一年くらいで
すぐお腹がプクーと膨れて苦しくなり
いままでと同じ量を食べられないと言って
すっかり痩せてしまいました。


還暦を過ぎているにも関わらず
魔人ブー並の旺盛な食欲だった母が
急に痩せたので


私始め家族は心配して
病院で検査することをすすめていました。


「大丈夫大丈夫!」と
気丈に振る舞いながらも
母本人内心怖かったようで


なかなか病院に行こうと
しなかったのですが


今年の夏についに観念して
父と一緒に人間ドックに行きました。


そこでお医者さんに
自分の症状を説明し
診察してもらったら


鼠径ヘルニアだということなんですが
これだとなんかえらい大層に聞こえますが


要は脱腸です。


重たいものを持つ
力仕事の男性に多いようですね。


花の女子高校生時代
砲丸投げで記録をだした母らしく


腕相撲で父と互角の勝負をする
なんて男前なんだろう…。


とはいえ手術をするのには
変わりはないのですが。


簡単な手術で治療でき
術後も順調で
本人も家族も安心しています。


最悪なことも
想像していたものですから
安心したら
そのあまりのギャップに
思わず笑ってしまいました。


笑ってしまってごめんね、お母さん。
でも、良かったね。


と本人に伝えると
母も大したことがなくて
安心したのか


「また前みたいに好きなだけ食べられるわ〜」と
嬉しそうに話す母の姿をみて


母の場合、秋からT木星のエネルギーは
身体が拡大するのに
使われるかもしれないなぁと
ぼんやりおもいました。


幾つになっても
まだまだ成長拡大を続ける
我が家で最強の母には
ますますかなわないなぁと


母の大きさに
頭が下がる娘のバヂルなのでした。


いやー、参りましたm(_ _)m


| シュフ ゆうこ | バヂル | 22:40 | comments(0) | - | pookmark |
| | |









iPhoneImage.png
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE