シュフの色んな旅!

元京都のマインドフルリビングストア、Green e Books(2014年5月で店舗は閉店)のシャチョー、スタッフ、講師といろんな人の書きこんできたブログです。現在は元シャチョー、シュフ ゆうこの気まぐれジャーナルです。ヨガ、占星術、瞑想、フード、サーフィン、子育て、海外、英語、などを内容に★
<< 土に還る日 | main | 発表します! >>
イメトレの成果

ご無沙汰しております、

ぴかこです。

 

このブログを読んでくださっている方ならイメトレと聞くと

ピンとくるのではないでしょうか。

今日はそんなイメトレを使った私の車探しの話。

 

 

実はカーを購入してすでに1ヶ月ほどが経とうとしております。

私が買ったカーは、オーストラリアブランド、「ホールデン」

のワゴン。

 

当初、私は日本でも小さい車しか運転した事がありませんでしたし、

迷わずコンパクトカーにしよう!

と思っていました。

 

しかし、もしかしたら!

サーフィンデビューするかもしれないし、

はたまたキャンプに行くかもしれないし...

大きいに越したことはないなーと思い直し、

大きめの車を狙っていきました。

 

まず最初に探したのは、オーストラリアの人なら誰でも知っている(おそらく)

Gumtree というフリマサイト。

そしてFacebook内にある地元のフリマコミュニティ。

地元の車検索サイトもいくつか。(Carsales.com.auなど。)

あと、道端に置いてある車も

よく値段が書かれていて売りに出されていたりするので

良さそうなのがあれば

書いてある電話番号に直接電話し、

試乗を依頼します。

 

試乗の際気をつけることは

rege(こちらの車の保険)がどのくらい残っているのか、

エンジンオイルは新しいか、量は適切か、

ラジエーターの水は入っているか、

走行距離はどのくらいか(走り過ぎていると高値で売れません。)

タイヤがすり減り過ぎていないか、

オーナーは何人目か、

今までの修理証明があるか、

エアコンは効くか、

エンジンの音はどうか、

バッテリー、スペアキー、etc...

 

車を買うことすら初めての私、

中古車をオーストラリアで買う際の注意事項を注意深く

地元の頼れる方に聞いておきました。

 

何件かの個人バイヤーとのやりとりの他、

中古車ディーラーの元にも

車を見に行くことにしました。

私は事前に地元の友達からの助言をもとに、

いくらディラーであっても、

信用はならない、

値切り交渉の際も自分が全くのど素人であることは

悟られないように、

と心に留めていました。

 

ので、慣れた手つき(に見えるように)で車のボンネットを開け

オイルやバッテリーのチェック、

タイヤのチェックなど細かく

確認を行いました。

 

良さそうな車はいくつかあったのですが、

しっくりくるものがなく、

ディーラーを後にしようとしたところ、

一台のワゴンがカーヤードに入ってきました。

 

おもむろに止められたその車。

私が今まで予算内で見てきた車の中でも

非常に綺麗な車体。

「この車は?」ときくと、

「今入ってきたばかりだから値段も付いてないよ。」

とのこと。

 

とりあえず試乗させてとお願いして、

乗ってみると...

 

ん?

なんだこのフィット感。

もちろん中古車ですし、

そこまで新しいわけではないですが、

とても綺麗なシート。清潔感のある素材。

座ってみると絶妙に調節ができる仕組みになっており、

なんともComfortable.

 

ワクワクしながらエンジンを回すと

「ぶぉぉおん!!」

と爽快な音が。

 

実際乗ってみると

ハンドルもカバーがしてあって持ち心地が良い。

運転に関しては問題なし。

今まで試乗してきたのと全然違う。

 

ハイテクな機器は装備していないけど、

もしこれが予算内なら...

 

「この車おいくらですか?」

「んー、まだわからないから後で連絡する。」

 

その車は想定していた年代よりも随分と新しい車であり、

更に走行距離も滅多にないほど少なく、

(もしかしたら長い間乗られていなかったのかも!以前のブログを読んでくださった方ならピンとくるかも?)

最終的にその値段は私の予算ピッタリ!でした◎

その後の値下げ交渉にも一言返事でOKをもらいました!

 

実は、私はその車のシートに座った瞬間から決めていたと言っても過言ではありません。

 

当初、車を探し出した頃は、

早く車が欲しい思いから、しっかりとイメージの設定もせずに探し出してしまいました。

そのうち、条件の良さそうな車がたくさん出て来て迷いに迷い、

一番優先したいことはなんだろう、と改めて考え直したところ、

結局「心地の良さ」に行き着きました。

そして私は心地よく大自然の中をドライブする自分の「感覚」をイメージするようになったのです。

 

実際、それから一週間ほどでこの車に出会ったという。笑。

イメージの力って、やはり偉大です!

 

というわけで

私の愛車、後ろに娘の自転車も積んで毎日ブンブン走ってくれております!

ざっくりご報告でした◎

 

 

 

それではお知らせです☆

間も無く解禁!

短期習得!

 「英語のすぱるた セミナぁ」

       〜7つの英語習慣〜

 

「もう一度見たい」「友達に進めたい」などの

熱いリクエストにお応えし、

今度は動画講座として戻ってまいります。

わかりやすくシンプルに、英語だけでなく

人生のいかなる場面においても為になる〜

メソッドをお届けします。

英語が苦手だ、英語は話せない、と思っている方にオススメ!

 

お申し込みお問い合わせはこちら

aus.astropips☆gmail.com(☆を@に変えて下さいね。)

 

 

| シュフ ゆうこ | Pikako | 11:32 | comments(0) | - | pookmark |
| | |









iPhoneImage.png
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE